バッサリさん

ばっさりカット!髪を切ることに対しての僕の姿勢

おはようございます。

昨日はスンドゥブで寸止めした
埼玉県熊谷市の美容室
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

昨日、

またもやバッサリさん。

しばらく伸ばしていたこちらの子。

この子もまた、我が熊谷西高の出身。

(結構、母校出身の子オシャレさん多いのかも、、)

「今日は浄化をお願いします。」

とのご注文。

( ̄▽+ ̄*)bブログ見てくれてるね。
ありがたい。

やりましょう。
カタルシス。

それを
見守るアーロン。



見てねーや。

で、

仕上がり。

理由もなくばっさり。
理由がありばっさり。

どちらもばっさりですが、

両者共通事項

それは、

『未来へ進むための儀式』

だと思っています。

変わらないのは不安もなく
怖くない。

変わるってのは、
すごくエネルギーのいることだと思います。

ですが、

その一歩、
切ると決めて僕の元に足を運んでくれた
『その一歩』で、

それだけで、
『未来へ』向かっているんだと

そう思うわけです。

だから、

よく、ばっさり切っている時に
お客様に言われる一言。

『楽しそうに切りますね♪』

ええ。
楽しいです。

ですが、

いっぱい切れることが
楽しいわけじゃないんです。

だって、
あなたの未来への第一歩ですもん。

この一振りにそういう意味があると
僕、勝手に思ってます。
それが、僕が楽しそうに切る理由です。

妄想家です。
スンマセン。

あなたの『未来へ』僕にお任せください。

denpatsu street YSO

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  2. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  3. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  4. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  5. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カラーリング

    先日のシークレット講習レポ1
  2. どーでもいいコト

    復活いたしましたので
  3. カラーリング

    鬼滅カラーってやつをブリーチせずに作ってみた。
  4. スタイル

    ヘアマニュキアで作るハイトーンヘア(少し手順公開)
  5. スタイル

    『滋賀県からのお客様をチャンクカラーしたよ』という話
PAGE TOP