ブログ

アンニュイ状態でのイタリアンクラシコ

こーんにちは。

アンニュイ。

実に。

埼玉県行田市(旧南河原)出身のヤスオです。

アンニュイ。

最近、美容雑誌などでもよく目にする言葉ですね。

『アンニュイ美人』とか、、
『アンニュイな雰囲気のヘア』とか、、ね。

そもそも、アンニュイとは、、

『物憂げ』『倦怠感』

といった意味です。

物憂げな女性。確かに惹かれますね。

ところで、

僕の表情。

コレは完全に『倦怠感』からくるもの。



なぜなら、、、。

ちょっと画角広げてみます。

こういうことです。

3歳くらいからの腐れ縁と言いますか、

幼馴染のやつです。

みなさんの学校にも必ずいる、
学校一のおちゃらけキャラ。

だいたい、
僕はこいつのお笑い騒動に
いつも巻き込まれていました。

もちろん、今でも、、、。

あぁ。

でも、大抵こーゆーやつってモテるんだよなぁ。

一応、彼もとある企業の管理職。

なので、
大人のオトコっぽく
『イタリアンクラシコ』
なヘアにしておきました。

浜田。。。

いい加減落ち着けよ。

アァ、、。

minamikawaramura sonmin YSO

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  2. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  3. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  4. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  5. 質問が非常に多いので、、、、答えます。

関連記事

  1. ブログ

    大抽選会の発表です。

    お待たせしました。おは…

  2. ブログ

    最近思うこと。

    こんにちは。しがない系美容師です。…

  3. ブログ

    ある日のナイトセミナーの後日記録

    ある日のpm11:00頃。僕たちは揺られて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    行って来ました津軽へ。前編
  2. カラーリング

    ハイライトを入れた次のデザインには、どんな可能性が残されているか答えるブログ
  3. カラーリング

    この状態からホワイティなシルバーにしてと言われたら・・・
  4. インナーカラー

    チュシャ猫インナーカラーを同級生がやりに来てくれました。
  5. ブログ

    行って来ました新美容。part2
PAGE TOP