個性派ヘア

『ショートヘア+バイカラー』というスタイル

こんばんは。

シマダヤの流水麺。

神です。

あ、ヤスオです。

あの埼玉県熊谷市の美容室
電髪倶楽部ストリートの。

さて、

今回のお話は、
『ショートヘア+バイカラー』
でございます。

こちらの子。

ブログ読者の方なら、
もうお馴染みですね。

ケリーちゃんです。
めたんこオシャレさんの。

今は、夏休み中ということなので、
『思い切ったカラーにしてしまおう』
ということになりまして、、、

前回をふりかえりまして、、

前回こんな感じのショートに

これはこれで、igなどで、
なかなかの反応っぷりでした。

して、今回の『バイカラー』

バイカラー・・・2色の色で、構成するカラーの事

カリアゲのすぐ上のところを、
グリーンに。

トップは、薄いパープルをのせて。

もともとの地毛が、明るいので、
綺麗に発色。

彼女の瞳の色が、グリーンがかっているので、
非常に良くグリーンが似合っています。

本当にまあ、

かっこいいなぁ、、と。

ベリーショートにも、
デザインカラーしてあげると、
すごくエッジが利きます。

ケリーいつもあんがとな!

全国のカリアゲ女子の皆さん!

まだまだ、
デザインカラーの引き出し
ありまっせ。

ぜひともお待ちしています!!

denpatsu street YSO

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  2. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  3. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  4. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  5. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。

関連記事

  1. カラーリング

    アメージングカラーの展開例

    こんばんは。アメージング職人のヤスオです。…

  2. デザインチャレンジ

    デザインチャレンジ!〜『朝焼け』を表現する〜その1

    ということでおはようございます。埼玉県熊谷…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. プライベート

    すみません。
  2. ブログ

    節目としてね。
  3. 個性派ヘア

    @自然 アメージング職人発動です。
  4. ブログ

    エールを贈ります。
  5. どーでもいいコト

    誘惑〜自己との戦い〜
PAGE TOP