バッサリさん

20センチのバッサリさんをくせを活かした『フレンチボブ』にというお話

こんばんは。

夜分遅くに、こんばんは。

埼玉県熊谷市の美容室
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

ただいま、お昼ご飯をいただいています。
こんな時間に食べるから、、、。

こんなにもかわいくなってしまうのですね。

ぼく。

いやあ。

いよいよ、12月がやってきますね。

『一年のシメ』
である、12月。

ワタクシ、
ぶっ倒れる覚悟で臨ませていただきます。

サイコーにカッコいい髪型を
サイコーに面白い空間で!

こんなスローガンを掲げて
12月という特別な月を迎える所存です。

そんなことに思いを馳せつつ、、、

先日のバッサリさんをアップします。

こちらのかわいいお客様。

結婚式のため、すっと伸ばしていた髪を
ばさっといきたいとのこと。

縮毛矯正をかけていたのもあって、
なかなかのダメージが、、

だましだまし、ダメージをケアしつつ、、

よくぞここまで(涙)。

そんな感謝の念を込めつつ、
一刀一刀に力を込め、、、

『バサアアア』と。

いかせていただきました。

一種の邪気払いのような
願いを込めて。

(来年さらにいいことが起きますように)

その後
地毛のくせを活かすパーマをかけて、
完成いたしました。

はい。こちら

『フレンチボブ』
とでもいいましょうか。

地毛のくせを最大限に活かす、
さりげないオシャレボブ。

ちょっとオーバーにウェーブをだすのが、
今の気分です。

『大人カジュアル』
良いお手本になりうるデザイン。

ベイビーバングが、さらに良い雰囲気を
かもします。

ということで、ビフォアアフター撮り終えたので、
レジにご案内。

と、見せかけて、、、

こっそり盗撮しようと、、

が!

気付かれてしまった、、、。

(なかなか恥ずかしがって撮らせてくれないので(;^ω^A)

本当にかわいらしいので、
ちょっと正面の写真をいただきたい。

そう、本人にお伝えしたところ、

『みんなと一緒なら♡』

ということでしたので、

当店が誇る、

2大家畜。

ヒメ

AND

image

ナナ

を添付。

ぐうかわ。

この方、一児のママさんなのですよ!

旦那さんがうらやましいをはるか超えて、
うらめしい(-_-メ

(ちなみにうちの家畜どもは、顔の大きさ比べられたく
ないがために2歩くらい後ろに下がっておりました)

ともあれ、

マイちゃん。
撮影協力してくれてありがとうね

きっと来年良いことが起こりますよ♪

皆さんもぜひ、
厄払いついでに髪の毛を切りに来てください!

超絶
お待ちしています。

denpatsu street YSO



ピックアップ記事

  1. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  2. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  3. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  4. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  5. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カラーリング

    ウルトラバイオレットヘアの作り方を書くね。
  2. スタイル

    現役美容師のデザイン思考法を公開します。
  3. デザインチャレンジ

    デザインチャレンジ〜てんとう虫を再現する〜
  4. スタイル

    短い前髪の魅力 以前に登場してくれた彼女がイメチェン
  5. インナーカラー

    上質な大人女性のためのインナーカラーをご覧いれます。
PAGE TOP