個性派ヘア

『連投!アメージングヘア第2弾』というお話

コンバンワ。

埼玉県熊谷市の美容院
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

先日のエントリー、、

大いにイジられまくりました。
ありがとうございます。

さて、今回のお話。

『連投!アメージングヘア第2弾』

というお話。

何日か前になりますが、

あの3人が久しぶりにやってきてくれました。

個人個人ではよく来てくれているんですが、
3人一緒(たまたまだそうです)は
実に、このエントリーぶり。
↓↓
『ブログを書いていて…』

双子ちゃんのお二人は、
よく僕をいじめてくれます。
(特に辺なスタンプ送りつけてくる姉)

この場を借りて一言。

『スタンプこえーよ』

いつもお伝えしているんですが、
一向にやめる気配もなく、、、。

そんな姉の前回のスタイル
↓↓
『名付けてLEDカラー…』

こちらの方、
雑誌に載っているようなスタイルは苦手だそうで、
(簡単に言うとモテ髪とか、やわふわとか、、)

アバンギャルドなスタイル思考なワケでして、、

そして、今回チャレンジするのが、

『ザ・スパイラルブルー』

スパイラルパーマを施し、
前回のレッドをブルーに変化させる
というオーダー。

美容師の方なら、
お分かりだと思いますが、

激ムズ

なんですね。

まず、
難題①
インナーカラーの部分のダメージと
地毛のダメージの『差』がある状態での
スパイラルパーマ。

難題②
マニキュアで、彩度の高いレッドからの
ブルーへのカラーチェンジ。

という、頭を抱えてしまう案件。

愛と勇気だけが友達な僕なら、
乗り切れます。

仕上がりがこちら。

見事にかかったスパイラル。
質感も程よくマットに。

チラリとのぞくインナーカラーも
ブルーに変化。

勝手なイメージですが、
ブルックリン辺りをコーヒー片手に歩いていそう。

こちらは、豚二匹の頑張りのおかげ。

よくやった。豚ども。

そして、トップ画の彼女。

前回のスタイルだと、
『まだまだ地味だねぇ』

というお言葉をいただきましたので、

やってやりました。

工程としては、

表面の中間から毛先をブリーチし、
下側の方は、徐々に地毛の黒になっていくよう
ハイライトの量を減らしていくという
ベースを作ります。

そしてその後、
一度、プライミング。

適度なグレーをつくり、その上から、
マニキュアでデザイニング。

そのように丁寧に仕事を重ね、、、

このように染まり上がりました。

軽くセットをしまして、、

えりあしの地毛ブラックからの
トップに向かって色づいていくデザイン。

『色の波』が押し寄せるよう。

『派手な配色』ではあるのですが、
きちんと並べることで、
ある種、整然とした雰囲気になります。

まさに
『アメージング』
なのではないでしょうか。

上の文章を読んでいただければ
伝わるとは思いますが、

まさに大手術。

時間もかかりました泣

お疲れな二人。

本当にご苦労様でした。

おかげさまで、
楽しいデザインができました♪

二人ともありがとさん☆

また、みんなでおいでませ。

長い格闘お疲れさまでした!!

ブログ読者の方の中で、
アメージングしたいっと思った方、

ぜひ!熊谷のアメージング職人、
ヤスオの元へ。

お待ちしてます☆

denpatsu street YSO

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  2. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  3. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  4. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  5. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜

関連記事

  1. スタイル

    久々のデザインチャレンジ〜マーブルカテドラル〜

    おはようございます。本日の午前中は、まさか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ホントにどーでもいいこと

    ヤスオの奇妙な冒険 最終章
  2. ブログ

    春というのは、、、
  3. 個性派ヘア

    ユッキンの最新アメージングヘア〜2016 夏〜
  4. インナーカラー

    切りっぱなしボブとインナーカラー
  5. カラーリング

    アメージングカラーのお出ましだいっ!というお話とその最低条件
PAGE TOP