スタイル

要注意!!そのスタイル古くないですか?〜レイヤースタイルの落とし穴〜

おはようございます。

埼玉県熊谷市の美容院
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

ものっそい寒気ですね。
きっとみなさんも起きるのが
億劫になっているのではないでしょうか?

沖縄でも雪降ったそうですよ。

┐( ̄ヘ ̄)┌

ほへぇ。

皆様ご自愛くださいね。

気分だけでも夏を感じたくて、
リッキーG聞きながらブログ書いてます。

さて、今回のお話は、、


『要注意!!そのスタイル古くないですか?』
~レイヤースタイルの落とし穴~

というお話。

なかなか、辛辣なタイトルですが、、

ここはとっても大切な事なので、
当たり前の事かもしれませんが、
触れてみましょう。

上の写真のスタイル。

大きく捉えると『レイヤーカット』
と言いまして、要は
“大きく段の入ったスタイル”
の事ですね。

もう少しアップすると、、

わかりますでしょうか?

この『ポコっと感』


ね?

ポコっと。

実はこちらの方、
ロンドン帰りの方で、
あちらで切ってそのまま伸びてしまった状態だそうで。

ふむふむ。

これを見たぼくの感想は、、

・やはり日本人の骨格に合わせていない
・レイヤーを入れる位置が低すぎる
・毛先すきすぎている

という感想。

このすべてが、
スタイルを古めかしく
しているんですね。

ロングヘアの方、自身の髪の
この辺を見直してみてください。


感じて欲しいのは、
『必要以上にボリュームを感じてしまう』
という事。

ここでいうボリュームと言うのは、
『頭の横幅』
という事ですね。

頭が大きく見えてしまうんですね。

ただでさえ、
今期のレイヤースタイルは、
レイヤーを入れる位置は
“高めに薄く”
がマスト!と言われているのに、、、

なので、できる範囲で、
お直しさせていただきました。

最初に思った感想の3点をチェック。

すでにレイヤーが入っているので、
本当にちょっとだけなのですが、、

んで、完成がこちら。

↓↓

毛先のすかれすぎを整えて、、

無駄にあったポコっとを滑らかに。

という風に。

(本来は、もう少し裾に厚みがあるともっと今っぽいのですが、、、)

いかがでしょう。


伝わりましたでしょうか。

実際カットした長さは2センチ程度なのですが、
大きく印象が変わりますよね。

メンテナンス的なカットでも
ちゃんとポイントを押さえておくと、
良いと思います。

今回はカラーリングを担当してくれた、
当店の新リーダーのっぺちゃんと共に、
記念撮影を。


ぼくの背の低さが露呈しまくっていますね。

まぁ、それはいいとして。

みきちゃん、改めて、おかえりなさい。
いつか英語教えてね♡

という事で、ロングヘアの皆様の参考になれば。

皆様の素敵な後ろ姿を応援しています。

YSO

日常的に愚痴ってます。

ツイッターはこちらから←

日々のお客様のスタイルはこちら

インスタはこちら←

 

 

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部


ピックアップ記事

  1. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  2. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  3. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  4. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…
  5. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ

関連記事

  1. インナーカラー

    レッツイメチェン!アメージングにいたしましょう。

    おはようございます。埼玉県熊谷市の美容院電髪倶楽部ストリートの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. おしらせ

    カラーが好きな美容師さんへ
  2. プライベート

    休日の僕。
  3. スタイル

    空気感を身にまとう。
  4. カラーリング

    『シルバー&グレー』のハーモニーカラーを作ったYO!
  5. どーでもいいコト

    水のチカラ
PAGE TOP