スタイル

『春のリラックスウェーブ』はいかがですか?という提案

こんにちは。

 

埼玉県熊谷市の美容院

電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

 

休日明け。

 

本日からまた営業スタート!

 

 

気合満点でございます。

 

 

さて、それでは逝きましょう。

 

今回のお話はこちら。

 

『春のリラックスウェーブ』

はいかがですか?という提案

 

 

 

 

 

 

でございます。

 

 

 

そもそもリラックスウェーブってなに?

 

 

説明しましょう。

まぁ、読んで字のごとく、

『リラックス』+『ウェーブ』

 

なわけですから、

少しダレたような、いい意味で、

気合の入っていないパーマスタイル

のことですね。

 

 

他にも色々な呼び方があるみたいで、、

 

・『だるウェーブ』

・『ダルんウェーブ』

・『ゆるウェーブ』

etc

 

 

ま、呼び方はなるべくキャッチーな方が

よいのも事実なのですが、

実際、仕上がり感からの視点で見ると、

みな、同じことを指しています。

 

 

要は、

“ウェーブがきっちり出ず、ダレた感じ”

という事です。

 

 

『エフォートレス』という単語を

よく目にしますが、

ファッションやメイクにとどまらず、

ヘアでも、

そのエフォートレス感を

求める風潮にあるのも

事実なんではないでしょうか。

 

 

 

それでは実際にやってみましょう。

 

 

まずは、ビフォアの写真を。

 

 

 

 

 

モデルはこちらの子。

 

 

現在は、縁結びの神様が住む町を捨てて、

東京の女性になりやがった方です。

 

 

(妻沼かわいそうに、、)

 

 

 

いまだに、ちゃんと通ってくださる。

 

そこのところは、えらい。

 

(えんむちゃんごめんね、、)

 

 

 

 

ここ何年も、

ショートからミディアム付近を

行ったり来たりしていた彼女。

 

少し雰囲気を変えるため?に、

ずっと伸ばしていたのですね。

 

 

んでまぁ、

やっと、ここまでの長さにたどり着いた。

 

ですので、ここはひとつ。

パーマをかける事に。

 

『こーゆーのがいい!』

と、彼女が提示してくれたのが、

 

タイトルにもある、

『リラックスウェーブ』だったワケです。

 

 

さすがとでもいいましょうか。

感度が高い。

 

提示された僕も、

“賛成!”の一択。

 

彼女の醸す雰囲気にとても合うと、

ジャッジしました。

 

 

 

して、仕上がりです。

 

 

 

 

触れてはいませんでしたが、カラーリングは、

シックにグレイッシュに。

 

 

 

リラックスウェーブで、トーンが明るめだと、

ルーズすぎるきらいがありますので。

 

 

 

 

 

 

程よい気の抜けた感じが

出せたのではないでしょうか。

 

 

 

 

せっかくなので、、、

 

 

 

 

ちょいと場所を移して撮影。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常にお似合いじゃないかなと。

 

 

 

 

 

 

仕上げにウェットなセット剤をチョイス。

 

一種の『気だるさ』なような。

そんな女性像を映し出してくれます。

 

 

つけ方に関しては、

以前書いたエントリーをご参照ください。

↓↓

http://ameblo.jp/pawana127/entry-12135122522.html

 

 

 

 

 

リラックスウェーブ。

いかがでしたでしょうか。

 

男性に媚びる事のない、

それでいて、サバサバでもない。

 

そんな女性像にはオススメなスタイル。

 

 

ご興味のある方はぜひ。

 

 

 

YSO

 

 

 

 

  日常的に愚痴ってます。

ツイッターはこちらから←

日々のお客様のスタイルはこちら

インスタはこちら←

 
 

 

 

 

 

 

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

ピックアップ記事

  1. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  2. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…
  3. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  4. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  5. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)

関連記事

  1. スタイル

    『内側のボリュームでお困りの方のセット方法』〜セミウェットで魅せるダークグレー〜

    おはようございます。 花粉だか風邪だかで、鼻で呼吸ができていない埼玉熊…

  2. カラーリング

    初来店!超絶美人のグレイッシュなハイライトヘア

    こんにちは。埼玉県熊谷市の美容室電髪倶楽部…

  3. スタイル

    『カリアゲショートボブ』をあいつとコラボしたお話。

    おはようございます。 うちわ祭り。たいへん、わっしょいでしたね。 僕も…

  4. スタイル

    『ショート好き女子に贈る新作ミニマムヘア』というお話

    こんにちは。 昨日は熱い会議のため就寝が3時をまわった埼玉県熊谷市の美…

  5. スタイル

    昨日の御礼と素敵ボブスタイルをという話

    おはようございます。   埼玉県熊谷市の美容院 電髪倶楽部ス…

  6. スタイル

    不動の人気“内巻きス…

    こんにちは。 埼玉県熊谷市の美容院 電髪倶楽部ストリートのヤスオです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。
  1. カラーリング

    『進化していくカラーリング』〜美容師との付き合い方〜という内容
  2. ブログ

    本日の勤務状況をば
  3. カラーリング

    女子高生ラッシュが止まりません2〜暗髪からラベンダーグラデーション〜
  4. 個性派ヘア

    アメージング職人のインナーカラー方法
  5. 個性派ヘア

    『日美ガールが再びやってきた!』(前編)というお話
PAGE TOP