ブログ

撮影レポートpart2『スポーツMIXチーム』

おはようございます。

 

埼玉県熊谷市の美容院

電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

 

 

 

昨日のエントリーの続き。

 

参考までにこちら

↓↓

http://ameblo.jp/pawana127/entry-12140157292.html

 

 

今回レポートするのは、、

 

 

 

 

スポーツMIXチーム

 

 

 

 

 

美膳店スタイリストの影山くん

 

この表情の意味がわかりません。

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

ロンドンで1年修行後に電髪に入社した

同じく、美膳店アシスタントなほ様

 

 

入社1年目にして、クリエイティブチームとは、、

 

今後も目を離せない存在ですね。

 

 

 

して、二人が挑むのは、冒頭にも触れた

『スポーツMIX』

という女性像。

 

かなりファッション用語よりで、

なおかつ後述的ではありますが、

 

カルチャーとしては、

ヒップホップオールドスクール

から連想できるファッションの事を指します。

 

それを現代に落とし込んで、

小気味よくミックスしたもの。

 

バリバリのブラックカルチャーを

持ってこられても困りますので、

そういった、アングラな部分を排除して、

むしろ『スポーティ』という部分を

採用したカタチを取ってもらいました。

 

 

 

 

まずは打ち合わせ

 

 

 

 

 

 

 

うむ。パッションを感じますね。

 

影山くんに関して言えば、

自分のファッションもなぜかそっちより、、

 

パッションを感じます。

 

 

 

 

そして、仕込み

 

 

 

 

 

 

まずは丁寧にブローする事。

 

これ、当たり前ですが、

これなしでは、キレイな写真は撮れません。

 

『一本一本の毛先まで』

 

写真にするとここら辺が

大きな差を生みます。

 

 

 

 

 

繊細なメイク。

 

なかなか様になっています。

 

なんども言いますが、

アシスタント1年目です、、。

 

 

 

 

 

そして、撮影

 

 

 

 

 

 

 

自分たちの想いがカタチにかわっていく。

 

 

この時の二人は

どんな会話をしていたのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

一度撮ったものをチェック。

 

 

 

 

 

 

 

 

細部にまでこだわりを見せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チームで作るという事。

 

 

 

 

それは、個人で作るより、

複雑で、でも、楽しくて。

 

 

 

 

 

 

こういう景色を

作れる組織になったんだなぁと。

 

 

 

 

個人がチャレンジできるよう、

組織もチャレンジしていく。

 

 

そういう組織・団体でありたいと。

 

 

 

 

そういった、

『本気』の人間が集まる地方サロンを。

 

 

僕は夢見ています。

 

 

 

 

 

二人とも、お疲れさまでした。

今後も期待させて下さい。

 

 

 

次回は、なんと!

二人ともアシスタントのチーム

レポートします。

 

 

お楽しみに☆

 

 

 

 

YSO

 

 

 

 

 



ピックアップ記事

  1. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  2. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  3. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  4. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  5. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜

関連記事

  1. ブログ

    40歳になりました。

    おはようございます。昨日はたくさんのお祝い…

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ゆりゆりと言います(。・Д・)ゞ時間がゆっくりあったので読んでます♪せっかくのご縁なので読者になりますねヽ(*´∀`)ノ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. レクチャー

    カミカオカラダ3 前髪について熱く語ります。
  2. インナーカラー

    レッツイメチェン!アメージングにいたしましょう。
  3. カラーリング

    おしゃれなヘアカラーをお探しの方へ
  4. ブログ

    春の陽射しが穏やかな昼下がり、美容師散歩して来ました。
  5. スタイル

    ショートスタイルの展望
PAGE TOP