どーでもいいコト

それぞれの夏休み。

こんにちは。
 
埼玉県熊谷市の美容院
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。
 
 
夏休み、
 
終了いたしました。
 
 
スタッフもそれぞれ、
リフレッシュして、無事、
帰って来ました。
 
 
なにより。
 
 
新入社員のリサは、
 
 
{6727D789-F376-41E5-8DF0-7533C2F4EA22}

 

 
埼玉巡りをしたそうです。
 
 
ふむ。
 
自分の住んでるとこだもの。
 
大事。
 
 
 
 
ナナちゃんはといえば、、
 
 
{92D92603-2235-4455-8203-F40990563645}

 

九州を堪能したそうで。
 
 
 
このような、、
 
{A88894A0-00D5-4C56-B0EB-1F19FB19EA49}
 
 
 
 
わかります??

 

 

 

 

{6BF669B1-BDC4-4BD3-B93F-901E6993E100}

 

 
名言を生み出す始末、、、
 
 
こういったところが、
【キラキラ厨二病】
の名を欲しいままにしているわけで。
 
 
流石です。
 
 
 
 
 
 
ノッペさんは、、、
 
 
 
{E9C3DD58-6E8A-4C2B-AD04-AA5386C54C84}

 

香川へ、アート探索。
 
オオマキシンジさんの作品、
僕もいつか見てみたいと
思いました。
 
 
まってろ!直島!
 
 
 
 
 
 
 
んで、我らがアイドル。
 
ヒメちゃんは、、
 
 
{C3D64F8E-8610-42AA-81F0-E808B5252109}

同期3人で、

韓国に、、
 
 
向かうはずが、、、
 
 
 
台風の影響で、
欠航だったようで、、、
 
 
急遽行先変更。
 
【台北】
で楽しんできたようです。
 
 
致し方無し。
 
 
{1BF692C7-4154-4138-ABE4-7D21194ADE5E}

 

{5FD52261-8AB8-4E95-A4A9-CFA5C20B3983}

 

{D9061C4D-E5D0-47FC-84B4-142127DEC802}

 

{F5B24E73-D1C5-40A2-B3C4-DC8CD101B8D7}

 

{824737A3-1965-4B6E-8F9B-613505ECE652}

 

 
www
 
 
それでは今日から
通常営業。
 
 
ガムバッテユキマフ。
 
 
 
 
 
 
埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  2. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  3. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  4. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  5. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜

関連記事

  1. どーでもいいコト

    月イチ恒例の、、、

    こんばん、は! 夜分、、 夜分遅くに、、、。 ミーティングアフターミー…

  2. どーでもいいコト

    五色沼って知ってますか?

    みなさん。 裏磐梯の名所、 『五色沼湖沼群』 をご存知ですか? 明治時…

  3. どーでもいいコト

    という事で、出来上がりました。憧れのデッドマンとのコラボです。

    先日の、斬新すぎるブログ。大変失礼いたしました。…

  4. どーでもいいコト

    その理由、、、

    おはようございます。 昨日は。 セント。 セントでしたね。 バレンタイ…

  5. どーでもいいコト

    復活いたしましたので

    や、 やや! ヤスオです。 電髪倶楽部ストリートの。 お久しぶりの投稿…

  6. どーでもいいコト

    3ヶ月経ちましたのでね。

    ついこの前の日曜日の事。     営業も終わり、 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。
  1. ブログ

    美容師のたまごちゃんをプロデュースしてみた件
  2. 個性派ヘア

    高ポテンシャルなあの子と厨二病のコラボというお話
  3. どーでもいいコト

    つきまみた。かみまみた。
  4. カラーリング

    業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  5. ブログ

    神奈川からのメッセージという僥倖
PAGE TOP