バッサリさん

ハイエンドなバッサリさんは、、、

おはようございます。

 

埼玉県熊谷市の美容院

電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

 

 

昨日、一昨日と、、

たくさんの方のご来店、

ありがとうございました。

 

10月なかなか良いスタートを

切れたと思います。

 

 

さて、そんな中、バッサリさんがいらしたので、

そのレポを。

 

 

こちらの方。

 

 

ちょうど、これくらいの目安で

バッサリさんしていきます。

 

 

ワクワクですね。

 

 

こちらの方、

わざわざ、代々木から通ってくださっている

女神さまのような方。

 

ファッション、雰囲気ともに

『インテリジェンス&モード』

という言葉がすぐに思い浮かぶ、

感性の高い女性。

 

もうずっとそうなのですが、

オーダーはいつも、

『基本的にお任せします』

と挨拶するかのように。

 

この辺が、長い付き合いのなせる技かと。

 

ですので、今回は、

 

彼女の持てる雰囲気を

さらに高めるために、

 

『クラシカル』

 

そんな形にしていきたいと思います。

 

 

形状は内巻きストレートを選択。

収まりの良いように、

大きめのロッドでパーマをかけました。

 

 

 

さて、仕上がりです。

 

まずはバック。

 

彼女の細く白い首が

一番美しく映るラインで。

 

もはやアートなんじゃないかなぁと。

 

 

 

 

サイドは、、

 

 

このようにしっかりとラインを

強調して。

 

 

 

 

カラーリングは一切していないですが、

黒髪の美しさが非常に映えます。

 

 

とってもお似合いなんじゃないかと。

 

 

クラシカルなボブの威力。

 

再確認できますね。

 

難しい技術は一切使っていません。

 

何度も何度も反復練習した、

『ベーシック』だけです。

 

レングスの設定が、

スタイルの良し悪しを決めます。

 

トリッキーな技術に目もくれず、

練習に明け暮れた、あの日の僕が、

もたらしてくれたスキルです。

 

つまり、練習は嘘をつかない。

ということです。

 

 

今、練習が辛いと思っている

すべての美
容師さん。

 

ともに磨いていきましょう。

 

必ず、報われる日がやってきます。

 

 

 

 

それでは、皆さん、

今日も絶好調にいきましょう!

 

 

僕は定休日のため、オフです。

 

すみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  2. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  3. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  4. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  5. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カラーリング

    時の流れを感じます。人は成長するもんですというお話。
  2. ブログ

    ングググぐ、、、完成です!
  3. インナーカラー

    “グラッシ”という技法で作るアメージングなインナーカラー
  4. 個性派ヘア

    大先生へのオマージュ。from熊谷市
  5. カラーリング

    結婚式で映える色『ウエディングなカラー』
PAGE TOP