スタイル

印象をコントロールすること。

こんにちは。

 

埼玉県熊谷市の美容院

電髪倶楽部ストイコビッチのヤスオです。

 

 

最初に再度、お知らせします。

本日、18:00に

ヤスオ、消えます。

(出張のため)

ご迷惑おかけします。

 

 

さて、先日のインスタにアップした

スタイルをシェアしたいと思います。

 

 

まず、ビフォアの状態。

 

 

ボブですね。

前回は違う美容師さんに

カットしてもらったそうで、、、

 

帰ってきてくれたから、良しとします。

 

 

根元の伸び具合からみても、

3センチほど伸びた状態。

これはこれで、ボブとして、

収まり重視ならば、完成してます。

(ちょっと右側はねてますが)

 

 

んで、彼女、ものっそい

童顔で、可愛らしい方でしてね。

 

お顔も小さいのですよ。

 

それと比べると、

髪の量感がね、、、

 

ちょっと、『抜け感』ないと、

幼く見えすぎちゃうんじゃないかと、

ジャッジしました。

 

ただ、すきすぎると、

パサつきMaxになりそうな

しっかりとした髪質なので、

注意が必要です。

 

ご本人も、

『あんまりばっさりいきたくないでしゅ♡』

とおっしゃっていたので、

ボブの範疇内で、作っていくことに。

 

丁寧に丁寧にカットして、、

 

このように。

 

締まりましたね。

 

これだけでも十分良いのですが、

褪色してしまった髪色を整えることで、

さらに魅力をアップします。

 

 

 

 

 

レッツカラーです。

 

 

 

 

 

 

んで、仕上がり。

 

カラーリングは、

低明度のグレーをチョイス。

 

 

シックでありながらも、

柔らかな質感を醸してくれます。

 

 

 

サイドから見ると。

 

少し前下がりなのが確認できるかと。

 

それもそうで、耳より前は、

若干前下がりに設定。

 

 

その分の余剰が、『たゆみ』を生み、

柔らかな質感の手助けをしてくれます。

 

 

 

正面から見ると、、

 

 

 

 

あら!キレイ!!

 

ちょっと、セクシーさもあるでしょ?

 

あの重たかった、印象も、

 

このように。

 

 

 

とってもお似合いなんじゃないでしょうか。

 

たかこちゃんご協力ありがと!

 

 

『イメージをコントロールする』

 

そのためには、本当に、

オートクチュールでなくてはならんのです。

既成のものにあてがうのではなく、

その方の特性・特徴に

合わせて、お仕立てすること。

 

我々美容師に問われる

最重要な項目だと思います。

 

僕も、日々、精進してまいります。

 

さて、今日も絶好調で参ります。

 

 

 

YSO

 

 

 

ご質問、ご連絡などはもちろん、
講習・ワークショップなどのご依頼は、
こちらからどうぞ。

 

 

 

日常的に愚痴ってます。

ツイッターはこちらから←

日々のお客様のスタイルはこちら

インスタはこちら←

 

 
 

 

 

 

 



ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  2. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  3. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  4. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  5. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スタイル

    ショートスタイルの展望
  2. スタイル

    バッサリいったあの人にアメージンしまんた。
  3. カラーリング

    北海の使者現る。
  4. インナーカラー

    『ファッショニスタ』✖️『インナーカラー』
  5. 個性派ヘア

     『超問題児出現!かと思ったら、まさかのポテンシャルだったのでサロモ決定待ったな…
PAGE TOP