スタイル

そういえば、バッサリしました。

そういえばついこの前、

なんの目的もなく伸びきっていたヒゲを

さっぱりと剃りました。

 

会う人会う人に、

「ヒゲすごいね、、、」

「何目指してんの?」

「染めてるのそれ?」

 

なんて、まるで僕の存在そのものが

『ヒゲでしかない』

ようないいぶり。

 

まず、言い訳をさせてください。

 

伸ばしてしまうのは、

『カミソリ負けがひどい』

ということ。

 

そして、

 

染めてません。

ただの『白髪』です。

ということ。

 

 

ただ、確かに僕の顔、特徴あるとしたら、

鼻がでかいくらいなものなので、

ヒゲがなくなると、

『顔の存在がほぼ消える』

というのは自負しています。

悪しからず。

 

ヒゲを剃った後、妻にあったのですが、

彼女に注意されました。

 

「なんか顔色悪い」

(注意じゃなくて心配しろ)

 

「あ!眉毛剃っただろ!」

(いいえ、剃ったのはヒゲです)

 

注:( )内の言葉は全て、僕の心の声であり、

お空に遠く消えてゆきました。

 

彼女の中ではヒゲの長さなど

関係なく、色で判断しているようです。

 

まわりくどく言いましたが、

ヒゲ剃ったの気づきませんでした。

こんなにバッサリ切ったのに。

 

夫婦って素晴らしいですね。

 

 

 

さて、ヒゲですらバッサリすると

衝撃走る(カミさんを除く)のですから、

こと髪の毛となるとそれはもう、

ものすごい変化です。

 

今日はそんなお話。

 

 

 

なんや仰々しいタイトルカットですが、

 

こちらの子。

 

 

ママさんになって、なかなか自分の髪にまで、

時間がかけられないそうで、

思い切った決断をして、バッサリいくことに。

 

よく見ると、、

 

 

毛先も相当お疲れのようで、

確かに切ってあげるのも得策かと。

 

 

オーダーも、

「なんでもいいからおしゃれっぽく」

「ボブくらいがいいなぁ」

 

ということでしたので、

ここは潔く。

 

まずは粗切り。

(インスタストーリズにあげたもの)

 

 

ぱつんとね。

 

年末とあって、

祈祷しながら、、

 

 

なんかこういう神様いた気がします。

 

どうせなら、右手にも持てよ。

 

 

そこから、ダークブルーにカラーリングし、

再度、丁寧にカット。

 

 

 

そうして、仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

こちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと外ハネ感のあるボブ。

 

 

 

カラーは前出したとおり、

ダークブルーで決めました。

 

ナナ様の野郎が頑張ってくれました。

 

 

 

 

『切りっぱなし』と呼ばれる類の

切り口ですが、表面に

動きの出るようカットしておくと、

一味違うパッツンボブになります。

 

彼女の場合ある程度、

毛量があるので、ウェットセットがマスト。

 

 

 

非常にお似合いなんではないでしょうか。

サトブーありがと♫

 

 

続々と新年に向かって

新しい自分をゲットしに、

たくさんの方がご来店なされてます。

 

ありがとうございます。

 

 

年末年始の各種イベントの前に、

ぜひおいでください。

 

カットしてから、セットが自分のものに

なるまで多少時間がかかる方もいます。

 

イベント前ギリギリではなくて、

少し、余力を持ったご来店が

オススメです。

 

 

ということで、本日も

張り切ってお待ちしています。

 

 

 

 

 

YSO

 

 

ご質問、ご連絡などはもちろん、
講習・ワークショップなどのご依頼は、
こちらからどうぞ。

 

 

 

日常的に愚痴ってます。

ツイッターはこちらから←

日々のお客様のスタイルはこちら

インスタはこちら←

 

 
 

 

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  2. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  3. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  4. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  5. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。

関連記事

  1. インナーカラー

    アメージングブルーなボブはいかがすか?

    おはようございます。埼玉県熊谷市の美容院電髪倶楽部ストリー…

  2. インナーカラー

    アレンジが楽しくなるインナーカラー

    ということでおはようございます。埼玉県熊谷…

  3. インナーカラー

    納涼!『水色とブルーのインナーカラー』というお話

    おはようございます。埼玉県熊谷市の美容院電髪倶楽部ストリー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 個性派ヘア

    『連投!アメージングヘア第2弾』というお話
  2. ブログ

    密会している事を公開します。
  3. ブログ

    あけましたのでご挨拶
  4. カラーリング

    ハイライトを入れた次のデザインには、どんな可能性が残されているか答えるブログ
  5. ブログ

    ほ、、北海道からの、、、ご来店、、驚!
PAGE TOP