カラーリング

アディクシー効果が止まりません。(クイズも有ります)

おはようございます。

フライデイです。

今宵は花のフライデイです。

うらやましい限りです。

がっつり残業です。

ヤスオです。

少々風は強いですが、

なんと晴れやかな日でございましょう。

こんな日は、爽やかに過ごしたいと思います。

2月に入ってからというもの、

ほうぼうからのお問い合わせが止まりません。

『アディクシー効果』が

ここ熊谷に生まれています。

素晴らしいことですね。

在庫が底をつきそうです。

来週には入荷しますので、

少々お待ちを。

そんな中、

おめでたいお客様がご来店

してくれたので、アデリました。

シェアします。

例のごとく、ビフォアがありません。

すいません。

カナブンよりもごめんなさい。

こちらの方。

以前も何回も登場してくれている

あの『ボーダーズ』のアミちゃん。

なんと、おめでたいことに、

ご結婚が決まったそうで。

式前の、『前撮り』に備えて、

髪を綺麗にしに来てくれました。

こういうのほんと嬉しいですよね。

節目にヤスオ。

ヤスオ感激です。

式を控えているということもあり、

長さはキープ。

その代わり、カラーでスペシャルします。

で、やっぱりここは、、、

(控えめに使い倒します)

ベースカラーはアディクシーで、

ハイライトを同時施術。

ちなみにハイライトは、オルディーブです。

仕上がりがこちら。

御察しの通り、

ブリーチ剤はもちろん使っていません。

いつも通り、クイズしときましょう。

今回は趣向を変えて、

この仕上がりは、

アディクシーの何を使ったでしょうか?

ヒント!

アンダーは、7〜9レベルのグラ。

色味は2色使用。

その対比は2:1のミックス。

さぁ御考え下さいまへ。

シンキングタイムスタート!

その間に、ハイライトの説明を。

ハイライトは、スライシングを

バイアス(斜めスライス)で入れました。

アップにした時にラインがくっきりと出るよう、

首元にも差し込んであります。

バレイヤージュのようなぼんやり感も

いいのですが、このように

ラインがしっかりと出るデザインも

やはり、魅力的です。

ちなみに、

自然光と室内光を比較してみると、

このような違いが。

これ、重大なヒントですね。

色味が若干わかるかと。

さ、

答えがまとまったでしょうか。

正解を発表します。

正解は、、

アメジスト

シルバー

でした!

正解しましたか?

窓側の方を注目してください。

紫がしっかりと見て取れます。

シルバーで少し柔らかくしてあるので、

室内で見ると、フォギーな印象に。

こうすると、

『え?一体何色?』

と思えるような不思議な魅力が出ます。

これで、前撮りもバッチリだね!

アミちゃん☆

とても幸せそうなハニカミ顔。

おすそ分けいただきました。

どうかお幸せに☆

さて、爽やかな気持ちになったので、

このまま突っ走りたいと思います。

皆様、

今日はフライデイです。

もう一踏ん張り!

頑張っていきましょう。

YSO



ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  2. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  3. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  4. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  5. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜

関連記事

  1. カラーリング

    カラーのムラにお困りの方へ『トラブルシューティングカラー』

    こんばんは今日のお昼は大戸屋だった埼玉県熊谷市の美容室電髪倶楽…

  2. カラーリング

    長野セミナーで使った技術でグレージュヘアを作ったYO!って話

    日本の皆さんこんにちは。昨日は約、30グラ…

  3. カラーリング

    暗髪だって魅力的。ダークトーンのグレーはいかが?

    こんにちは。皆様、ご機嫌いかがでしょうか。ここ、熊谷の…

  4. カラーリング

    北海の使者現る。

    どうも。厨二的なタイトルがいたく気に入っております…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    とある選考会が開かれまして、、、
  2. 個性派ヘア

    アメージング職人のインナーカラー方法
  3. インナーカラー

    ロブ×逆グラデピンクインナーカラーをデザインしたYO!
  4. カラーリング

    天下の名門美容学生が再降臨。アメージングなカラー炸裂なお話。
  5. おんがく

    グンマロックフェス。
PAGE TOP