カラーリング

ホワイティなカラーに差し色を入れたら、、

 こんにちは。

埼玉県熊谷市の美容院 

電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

 

 

昨日のエントリー、たくさんのいいね・シェア
ありがとうございました。

皆様のおかげさまで、今日もブログが書けます。

ブログといえば、、、

ちょっと前に、セミナーをしに船橋まで一人向かったわけですけども、
その時の受講生の方々、しっかりと、行動を始めているようで、、

正直、すごい!って思います。

その素直な行動力。

感服いたします。

なので、見つけられる範囲でシェア。

モッズヘア船橋店 宮本さんのブログ

モッズヘア津田店 佐藤さんのブログ

佐藤さんは、精力的にもともと孤軍奮闘で書いてらっしゃったのですが、
そのほかのスタッフさんたちもアクションを起こし始めたみたいで。

僕も我が事のように嬉しいです。

続けていく事がてーへんなのですがね^^;

 

ある、その道のプロの方に言われました。
『ブログは自分の財産になりますよ』と。

その言葉を信じて書き連ねます。
さて、本題。

先日、とっても綺麗なカラーデザインをしたので、シェアします。

こちらのモデルさん。

ホワイト系カラーを毎度してくれている、モモちゃん。
そうです。

お気づきになられました?
モモちゃんです。

モモちゃん。

 一旦、髪を整えてみましょう。

 

 

 

モモちゃんです。

も、、も、、、


ね。

一瞬そう思うでしょ。
(色合い逆ですが、、)
彼女のためにちゃんと伝えると、別に狙ってません。

というか、モモちゃんの漢字は『萌』から始まりますゆえ、
完全な濡れ衣です。

というか、僕が勝手に仕上がり見て思っただけの自作自演の

実に趣味に悪いレトリックです。はい。

いやでも、
偶然ながらも、一瞬そう思えてしまいました。

それはそうと、
実に見事なベースカラーですね。


根元のリタッチはアーロンパイセンが。

うむ。腕を上げている。

 またまた、美容師様へ。

毛先の染色は、今回は
塩基系カラー剤を使用しています。
『ロコル』です。

カラーの入り口をゆったりとぼかす。


そんなデザインには向いていますね。

もちろん、テクニックは必要ですが。

このモモちゃんのようなデザイン。

ホワイト×〇〇・シルバー×〇〇・グレー×〇〇

 

これらを今年は注目していきたいと思っています。

モモちゃん毎度ありがとね!

それでは皆様、ごきげんよう。

YSO

ご質問、ご連絡などはもちろん、

講習・ワークショップなどのご依頼は、

こちらからどうぞ。

日常的に愚痴ってます。

ツイッターはこちらから←

日々のお客様のスタイルはこちら

インスタはこちら←



ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  2. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  3. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  4. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  5. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)

関連記事

  1. カラーリング

    ロングヘアーにノンブリーチでアディクシーを。

    こんちわっす。タイトル長い割に、タイトな記事を。&nb…

  2. カラーリング

    マニキュアを使わないデザインカラー

    こんにちは!二連休により本来の生活リズムが取り戻せない埼玉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    あの時の気持ち、憶えてる?
  2. プライベート

    美容師の限界を超えてゆきます。
  3. カラーリング

    よくあるカラーの難問をクリアしたって話
  4. おしらせ

    僕からのお願いです。
  5. スタイル

PAGE TOP