スタイル

【実録バッサリさん4】切りっぱなしボブからの大胆チェンジ!

というタイトルでね。

おはようございます。

埼玉の自称アメージング職人です。

 

この、【実録バッサリさん】シリーズも、

これで、第4回目となったわけですが、
人それぞれ、事情やケースがあって、非常に面白いですね。

“人の数だけデザインがある”

まさにそのように。いや、そんなことができる美容師でありたいです。

量産型の美容師にだけはおちいりたくないなと。

そのように思うわけです。

 

ということで今回のバッサリさん。いきます。

 

まずはビフォア。

切りっぱなしボブ状態でご来店

 

このような切りっぱなし感のあるデザイン。

前回の時に入れたインナーカラーが未だ生きています。

 

これはこれで、とても人気高いデザインだと思うのですが、

ご本人曰く、

『みんなこんな感じでつまんないですよぇ』
『何かこう、、変えたいんです』

 

とのこと。

カウンセリングを重ねるうちに、

『アシメショート』or『ベリショ』

的な雰囲気になってきまして、、、

今回、お子様の入園式もあるということをお伺いしていましたので、あんまり派手にはしない方が良いのでは?とお伺いを立てたりしたのですが、、、

僕としては、彼女のフィギアを見て、絶対ベリショが似合うということもお伝えしていました。

 

そして、彼女が選んだのは、、、

 

【ベリーショート】

 

となったわけです。

攻め気だ、、。

ということで攻めます。

 

カット終了がこちら。

 

ビフォアと比べて見ましょう。

まずはバックビュー。

 

うむ!バッサリ!

 

続いてサイドビュー。

っとね。

ショートはショートでもベリショ。

 

本当に思い切りました。

せっかく渋谷から来ていただいていますので、
埼玉の意地を見せなければ、、。
(いや、関係ありませんねw)

もちろんこれで終わりではありません。

ベリショにするなら、『カラーはこうしよう!』

という提案ありきでベリショを選んでいただいたわけでして。

 

ここからがアメージング職人の腕の見せ所です。

ですので、もちろん使います。

『ブリーチ』を。

楽しみですね。どう仕上がるか。

 

それではご覧いただきましょう。

大胆イメチェン!ベリショの誕生です

 

 

このような仕上がりに。

ネープレスまではいきませんが、襟足を削ったウルフスタイルの変形。

カラーは、マットシルバーにイエローを掛け合わせたデザイン。

ベリショならではのスパイキーな質感にはピッタリかと。

 

カラー前と比べてみると、、

 

 

ね。

 

 

可愛いでしょ?

 

正面から見ると、、

こんなに素敵に♡

とってもお似合いかと思います。
うちのスタッフに欲しいくらい。

 

のちに、インスタのメッセージから、、、

(すんません。本当に嬉しくて使ってしまいました汗)

 

実に嬉しいですね。このようなレビューまでいただけるなんて。

美容師冥利につきました。

 

みどりさん、ご協力ありがとうございました。

また楽しいセッションしましょう!

 

ということで、【実録バッサリさん】シリーズいかがでしたでしょうか。

春はそんな季節です。乗り遅れた!っていう人もまだまだ間に合います。

いつでもお待ちしております。

 

さて、今日も可愛いデザインしまくるぞ!

 

YSO

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  2. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  3. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  4. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…
  5. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。

関連記事

  1. インナーカラー

    アンサンブルインナーカラーをつくったYO!

    おはようございます。埼玉県熊谷市のしがない…

  2. スタイル

    祝!25㎝のウェディングバッサリさん

    はーい。おはようございます。ほぼ群馬の熊谷…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    ほ、、北海道からの、、、ご来店、、驚!
  2. インナーカラー

    チュシャ猫インナーカラーを同級生がやりに来てくれました。
  3. ブログ

    エンディングノート
  4. カラーリング

    シルバーラベンダーヘアのプロセスを公開します。
  5. カラーリング

    雪がすごいので、雪っぽいホワイトシルバーの作り方書くね。
PAGE TOP