カラーリング

今年沸騰中の話題のカラー剤『アディクシー』のまとめ

いやね、ほら。

僕、去年あたりからずっと書き続けてきた例のカラー剤ね。

 

そう。アディクシーちゃんね。

 

あの、業界ナンバー1の。

あの、ミルボンさんの。

あの角の、、

あの床屋の、、

光り輝いている、、、

時計仕掛けの、、、
(ここら辺のくだりは以下の動画をご覧ください)

 

 

気を取り直して。

 

ここらで、一つ。まとめてみようかと。

 

思うわけですよ。うん。

 

ということで過去記事まとめ

 

まず、一番最初に書いた記事がこちら。

 

そうそう。これこれ。

まだ発売前のテスト段階の時の記事。

『反響が凄まじかった』

と記憶のかけらが叫んでいます。

と、ここから僕とアディクシーの旅が始まりました。

 

アディクシー本来の使い方記事まとめ

ここからはアディクシーの強みである、

『ブラウンまでもかき消す』

という本来の使い方をした記事をどうぞ。

 

一部、美容師さん向けにクイズ形式にしたものも。

てな感じでね。

結構書いたな、、。

 

続きまして、、

 

イレギュラーなアディクシーの使い方記事まとめ

 

わたくし、一応、

自称『アメージング職人』

と名乗らせて頂いておりますゆえ。

従来の使い方より、ちょっとイレギュラーな、

ハイトーン

と呼ばれるブリーチヘアに対して使用しまくってます。

それらをまとめてみました。

いつかの嫁さんにやったカラーも、もちろんアディクシー。

 

そのほかにも、、、

分類の違うカラー剤とのミックス事例まとめ

 

通常のカラー剤『酸化染毛料』
(ツーンとするやつです)と違う
カラー剤(マニキュアや塩基系)との組み合わせ実例。

 

とこのように。

全部読むのだるくなったそこのあなた!

暇なときにでも読んで、、泣

 

 

さぁ、察しの良い方ならもう分かっていると思います。

なぜ今、まとめてんのか。

 

 

ちょっと、グーグル先生に、

『アディクシーの画像ある?』

って聞いてみたんですね。

 

そしたら、これが出てきまして、、、

えっとですね、、

赤丸ついてるのが、僕の画像なんですけども、、

 

いとことで言えば、

『足んねーな、、』

ということです。

 

こんなに書いてたのに、、、泣。

 

なので、過去記事引っ張り出してみたというのが、本音。

 

えへ。

 

 

 

だって、、、

 

 

もっと多くの人に読まれたいじゃんね!!

 

って思うのが人ってやつです。

いつも、Facebook等々でいいね押してくれている方々。

マジ感謝です。

おかげさまで、また次も書こうって思えます。

アメブロやめてから、ランキングなるものに参加していないので、ちっと、モチベーションがね、、

 

ですので、はっきりとお願いしときます。

押して♡

これ。

 

 

熊谷のしがない美容師がんばってます。

応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

YSO

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  2. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  3. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  4. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  5. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜

関連記事

  1. カラーリング

    トラブルシューターヤスオ かなりムラのあるバレイヤージュ?の巻

    土曜の昼にこんにちは。埼玉県熊谷市の美容室電髪倶楽部ストリートの…

  2. カラーリング

    ちょっとだけ、遊びを入れたい方にオヌヌメなカラー

    おはようございます。熊谷市を盛り上げたいと…

  3. カラーリング

    北海の使者現る。

    どうも。厨二的なタイトルがいたく気に入っております…

  4. カラーリング

    ホワイトシルバー(動画あり)の髪とお着物。

    おはようございます。成人式も明け、ここからが2017年度始…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. どーでもいいコト

    お客様からのご要望ありましたので。
  2. スタイル

  3. カラーリング

    これがアディクシーの実力!大変身でございます。
  4. スタイル

    印象をコントロールすること。
  5. おしらせ

    忘れていたのでお知らせを。
PAGE TOP