ブログ

ある日のナイトセミナーの後日記録

 

ある日のpm11:00頃。

僕たちは揺られていました。

 

窓から覗く流れる夜景。
疲れた脳に優しく響く車内アナウンス。

まるでゆりかごのような、高崎線の熊谷ゆき最終電車。

ふと、目の前に目を向けると、
見知った顔が2つ。

 

 

ーその時、僕は空気になりました。

 

 

 

 

 

遡ること5時間前。

 

受付時間終了まで、あと1時間となったサロンを抜け出し、僕は新幹線のホームに立っていました。

間も無くホームに滑り込んできた、『あさま619号』に乗り込み、彼の地へ。

今日は7月20日。
毎年、僕のサロンのある熊谷市では、
20、21、22と関東三代祇園『うちわ祭り』が行われる。

祭りの初日の今日は、出店が出るわけではなく、
割と、落ち着いている駅前。

それでも熊谷に向かってくる人は多く、
僕は逆流するかように、高崎へ向かうのでした。

 

 

目的地『高崎』に到着。

 

そう。なぜ高崎に来たのかと言うと、、、

 

 

夕方から始まる『ナイトセミナー』に講師として呼ばれたからです。

 

講習の内容は、

 

こんな内容。

あ、そろそろ、小説調の書き方やめますね。

 

6月に第一回目を終えて、今回が2回目。

前回は、座学とデモンストレーションだったので、
今回は実習を99%で。

僕は、受講者の皆さんの実習を見る係りです。

 

さすが皆さん、エキスパートなだけあって、仕事が速い。

 

皆さん、真剣に取り組んでおられる。

そうです。限られた時間ですから、集中です。

 

あれ?

 

 

 

めっちゃ笑ってる人いる。。。

 

ナニガソンナニオカシインダイ。

 

前回の時も記事にしたかもですが、こちらの笑っている人、
我が電髪倶楽部のスタッフ。レモンちゃん。

僕にパパラッチされて、笑ってしまった模様。

邪魔してごめん。

 

 

奥に見えるのが、
本日アシスタントしてくれた、

はい。安定の厨二病ナナ様。

奇跡的に、お洋服と髪の色が一緒という、髪がかったコーディネート。

 

おい、なぜそれを着て来た。

 

 

 

振り返ると、

この日1番の低身長、ロンプスのまきぴょん。

 

カメラを向けてもピクリともしない集中力。

 

さすが、カツさんのお弟子さん。肝が座っています。

 

 

とまぁ、このような厳かな雰囲気で時間押し気味で終了。

 

そりゃそう。

3時間もない講習時間で、

ブリーチ→全体カラー→マニキュア

といった工程をクリアしなければならないのですから。

本来なら、その後各自の作品を写真に撮ってもらい、
その場で、シェアしてインスタライクに写すにはどうしたら良いのか?まで、レクチャーしたかったのですが、、、

 

なぜなら、実際、
僕はそれでたくさんの新規のお客様に来てもらえているから。

受講生の方から、よく上がっていた声として、、

 

『自サロンには、こーゆーお客様はいない』

『お店では使わない』

というような内容をお伝えいただきましたが、
はっきりと言います。

 

僕も最初からいたわけじゃない。

 

いやむしろ、何年か前までは、ブリーチを使うカラーは、
一切禁じていたくらい。

その時の時流もあって、素材美に注力していたので。

 

今も、そのような美容師さん、たくさんいらっしゃいますが、
(縮毛ベースの営業の方や、時間ベースの営業の方など)

日本全国の美容師さんが右向け右じゃ、、ねぇ。

 

色々な美容師のスタイルがあるからこそ、共存できるのではないかと。

で、僕はハイトーンがそもそも得意だったので、
薬剤の進歩が引き金となり、今ではアメージング職人と称し、
そういったスタイルで、少しずつそれに興味を持ってくれた方が、ご来店して下さっているわけです。

ありがたや。

 

ですので、受講して下さった美容師さん。

シンプルにこういうスタイル好きだな。
なんて思ったのなら、諦めず、まずは一人。

チャレンジしてみてください。

 

 

ということで、講習の話終わり。

 

帰りの電車内に戻ります。

 

まさかの受講生と帰りの電車一緒。

講師の皆さん、こういう経験あります?

 

もちろん、知らない人ではないので、トイメンに。

 

ですがね、、、

 

あれ、、僕、、さっきまで、、、

確かセンセーしてましたよね?

 

何か、質問とか、、聞きたいこととか、、、

 

彼らはこのまま、スマホを見つめ熊谷駅に到着しました。

 

そう。この時の僕はまるで、
そこにいないかのような、、、

そう、空気のような存在でした。

 

これからは、ダメージ回避のため、
受講生と同じ交通手段は取らないようにしよっと。

そう誓った、7月20日でした。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

エアーYSO

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  2. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  3. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  4. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  5. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ

関連記事

  1. ブログ

    行ってきました。長野県。

    おはようございます。埼玉県熊谷市のカラーお…

  2. ブログ

    日本カラー界 神々への道

    ー ねえ。みんな知ってる? 神様って本当にいるんだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. どーでもいいコト

    10月ですから
  2. 個性派ヘア

    秋空につぶやいたよって話。
  3. ブログ

    大盛況感謝です。そして、感動営業の秘密を公開します。
  4. カラーリング

    アメージングカラーの展開例
  5. ブログ

    長野3day’sハイトーンデザインカラーセミナーを終えて。
PAGE TOP