ブログ

インナーカラーはまだまだ死なない。っていう話

 

昨日も、あれ?昨日だっけ?

インスタにもあげましたが、インナーカラーは、、、

 

 

あ、埼玉県熊谷市のインナーカラーおじさんです。

そう。『インナーカラーはまだまだ死なない』ってこと。

 

俗にいう、『流行』ってやつ?

これって、すごく人気が出て、
なおかつ、それに伴い認知度も上がって、

『右も左もインナーカラーだよ。』

となった場合にいうことですよね。

 

皆さん。“イノベーター理論”って知っていますか?

 

イノベーター理論とは

 

アメリカの社会学者、エベレット・M・ロジャース氏が唱えた理論でして、

新しいモノや革新的なものが市場に登場した際、その普及率が16パーセントを超えてくると爆発的にシェアが拡大する、要は売れまくるということですね。

 

 

図のように、早い段階から取り入れる人たちを5つの層に別け考えます。

それぞれを、

・イノベーター・・・新しいもの好き。マニア性強

・アーリーアダプター・・情報屋。影響力高い

・アーリーマジョリティ・・流行に敏感。影響受けやすい

・レイトマジョリティ・・慎重派。安値で買いたい

・ラガード・・・頑固。無関心な人

という分類で考えます。

 

このうちの『イノベーター』、誤解を恐れずいうと愛すべき変態ですね。

この一部のマニアの人たちの文化を早耳の情報屋さんが、

『お!これ新しいじゃん!かっこいいじゃん!』

って、マネをし出すと、雑誌などメディアに取り上げられ、その他大勢に普及していく。

と、いうことなんですね。

 

なるほど。

 

 

では、インナーカラーは?

 

ってことなんです。

イノベーター理論から拝借するに『16%から』なんですよ。流行るのは。

 

みなさんの周りに10人中2人。います??

 

 

 

 

いや!いないよね!

 

そう。だから、これはブレイク前なんです。

 

俗にいう、オワコンでもなんでもない。

まだ流行っていない。故に終わってもいない。

ということ。

 

ですので、『インナーカラー』という単語が出だしてから、はや6年。

 

そこまで長く続くということは、、

これはもはや、『ジャンル』だということ。

 

ですので、『もう古いですか?』と聞かれることもありますが、

 

 

いやいや!全然ありです!気にすんな!

 

ってことです。

 

というわけで、

毎度、インナーカラーを入れに東京からわざわざ来てくださっている(感謝です涙)マイさんの新作。

シェアしておきます。

 

 

 

ヨリで。

 

 

HEY!アメージンッ!

 

動くと、、、

こんな感じね。

 

 

さらに中身をちらと。

 

 

 

ヨリで。

 

 

これは、ドミナントトーン配色ですね。

トーンは一緒で、色相だけバリエーション豊かに。

 

サイドから見ると、、、

 

 

こんな感じ。

 

 

フロントから見ると、、

 

 

 

引きで。

 

 

このようなデザイン。

 

いやぁ実に目に楽しいデザインですね。

 

もちろんできる人、職場の環境や、ライフスタイルによりますが、

「やってみたいけど、、、」

なんて、二の足を踏んでいる方。

 

是非とも一度、セッションしましょう。

 

あなたの毎日に、ちょっぴり刺激を☆

 

それでは、今日は予約入っているので(爆)
楽しんでまいります。

 

 

 

 



ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  2. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  3. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  4. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  5. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. おしらせ

    祝!YSOのオウンドメディアローンチです!
  2. カラーリング

    オーセンティックな男前ヘアにコーラ野郎がカラーをすると、、って話
  3. スタイル

    『ばっさりカリアゲ&インナーカラー』というお話
  4. スタイル

    印象をコントロールすること。
  5. おしらせ

    とある昼下がりのニュース
PAGE TOP