インナーカラー

朝の続きのブログを書きます。

 

みなさまこんばんは。

 

こちらはもうすでに台風抜けたようですね。

警戒中の地方の方々、くれぐれもお気を付けください。

 

 

さて、今朝、こんなブログ書きました。

 

 

そそ。これね。

 

んで、とある美容師さんから、質問が来たので、アンサーします。

 

 

 

 

 

実際、どんなカラーだったのかと申しますと、、、

 

 

 

 

 

この状態から、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなりました。

 

 

WOW!芸術的ぃ〜!

 

ってね。

これは、action paintingでよくよく使われる画法でね。

 

※action painting;アクションペインティング

描いているそのモーションすらも芸術作品とするアートワーク。

 

その技術をヘアデザインに使ったわけです。

 

 

 

 

にしてもすごい図柄ですね。

 

 

もちろん、これをやるには、下準備が特殊でありまして、、、

チャレンジしてもらえばわかると思うのですが、狙い通りの発色にするには、コツが入りますので、その辺注意して取り掛かってくださし。

 

 

 

 

いやそんなことよりも、きになるのが、どんな仕上がりかってことよね。

 

 

 

では、仕上がりをば。

 

 

完成はこちらです。

 

 

 

あれ!?思ったよりも、奇抜じゃない!

そりゃそうです。そうなるように調整しましたから。

 

 

しかも、インナーカラーですので、ダウン時はこう。

 

 

ちょいとチラ見せしても、、、

 

これくらいの印象に。

 

横から見ても、、

 

 

 

ちょいブレましたが、こんな感じ。

 

要はね、パキッとやると、ポップになりすぎちゃうので、あくまで、ボワっと広がるような。

それでいて、『何色ですか?それ?』

と聞かれるような。

 

そんなデザインだったわけです。

 

いつかやった、オイルスリッカーの応用ですね。

 

これね。

 

 

いやぁ、楽しませていただきました。

 

熊谷の僻地で、このようなデザインをさせていただけること。

誠に恐悦至極でございます。

 

『普通のカラーに飽きた!』

そんなチャレンジャーな方、いらっしゃいましたら、是非一度、ご連絡を。

 

 

さて、明日は、このようなデザイン、

『アメージングカラーワークショップ』のサードクラスの開校です。

新たな出会いにワクワクです。

 

また、その様子をレポートしますね!

(ちなみに、お断りしてしまった皆さん、来年4thクラスを作りますので、しばしお待ちを)

 

 

っと、その前に明日、明後日と、資格を取りに行かねがなりません。涙。

ですので火曜日はお店におりませんので、僕の担当のお客様。
お気をつけください。

 

 

では、おやすみなさい。

 

 

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  2. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  3. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  4. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  5. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)

関連記事

  1. インナーカラー

    オトナ女性でも増えてます。インナーカラー。

    こんにちは。そうです。増えてます。…

  2. インナーカラー

    ねぇみんな。DEADMANって知ってる??

    おはようございますこんにちは。…

  3. カラーリング

    個性派さんにオススメします。アメージングカラー

    こんにちは。熊谷のアメージング職人のヤスオ…

  4. カラーリング

    これがアディクシーの実力!大変身でございます。

    おはようございます。埼玉県熊谷市の美容院電髪倶楽部ストリー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    とても大切な行事です。
  2. カラーリング

    いつかのエメマンの人をカラーチェンジした時の話。
  3. カラーリング

    『ガツン』をアディクシーでやったYO!〜デザインのヒントを添えて〜
  4. インナーカラー

    全く同じ明るさ・全く同じ色でもデザインは変えられます。
  5. カラーリング

    『ムラ&ダメージMAX』の髪から、アメージングヘアにするには?
PAGE TOP