カラーリング

シルバーラベンダーヘアのプロセスを公開します。

 

こんにちは。

朝イチ更新するはずが、、、

心が荒んでいたため出来なかった、プロ失格男です。

 

あるよね!荒む日も♫

 

ところでところで!

今日の内容。

 

ちょっと前にインスタにあげた、
シルバーラベンダーヘアの製作プロセス込みでしゃしたいと思います。

 

 

 

ね。これ。

 

可愛いでしょ?

 

 

ヒキで。

 

 

そうそう、ちょっとグラデーションぽいデザインね。

 

 

 

サイドから見ると、、

 

こんな感じ。

 

もちろん耳かけしても可愛い。

ね。陰影をつけてあるので、

より『奥行き感』みたいのが感じれて立体的に見えますよね。

 

そう。この『立体的』ってのが、今回のカラーのポイントになるんです。

 

 

この立体カラーをどのような行程で作ればいいのか?

逆再生的に巻き戻して公開します。

 

巻き戻しスタート!

さっきから見えてる仕上がり写真ですね。

ここから巻き戻し。

 

 

一つ前に巻き戻して。

 

最後の色付けをやっているところ。

 

IMG_6998

 

クリックすれば見れるはずだZ!

 

これでほんのりな色をのせていきました。

 

 

さらにさかのぼって。

 

ベースカラー作りが終わって流したところ。

 

IMG_6999

 

これもクリックすれば見れるZ!

 

うむ。ベースだけでも綺麗ですよな。

 

 

ちなみに写真でもどうぞ。

 

な〜んとなく筋状に明るくなっているのがわかりますね。

 

このように目標の色をかぶせる前にベース作りが大切なのね。

ちなみに、このカラーは、アディクシーを使っています。
(こんだけ使ってるんだから、ミルボンさん。何かあるよね?)

 

じゃ、これの前はどうなってたかってこと。

気になるよね。

 

んじゃ、行くよ?

 

 

さらにさらにさかのぼって。

 

 

こんな状態でした。

 

 

 

 

おお!

結構な明暗差。

 

 

比べてみましょう。

 

そう。こういうデザインが仕組まれていたんですね。

 

 

俗にいう、『ハイライト』ってやつです。

 

このハイライトにもホント色々あるのだけど、
今回チョイスしたのは、

『スライシング』

という手法を使ってデザインしましたのですはい。

 

一応、その作業の動画をインスタにのっけたのですが、
ここにも貼っておきます。

 

相変わらず、インスタだとポエマー的文章なのは、ご容赦を。
(フォローミーフォローミー!)

 

そう、このようにして、冒頭のデザインが出来上がるのです。

 

エラく手間のかかるデザイン。

でも、そうすることでしか出来ないデザイン。

 

ここに我々美容師は誇りを持って仕事しております。

 

『回転率』とても大事です。売れっ子になりたいなら。

『生産性』これも大事。ボランティアじゃないから。

 

だけど、、、だけど、、僕は、オートクチュールが好き。

その人にあった、その人のためだけのデザイン。

 

僕が、『職人』という言葉を使うのには、そんな思いがあるからです。

 

経営者としては、あまちゃんな考えでしょう。

でも、だからって、ゆっくりゆったり仕事しているわけじゃない。

 

全ての工程(手数)数えたら、ものすごいスピードで仕事してますよ。

 

ただ、僕はサボらないだけ。はしょらないだけ。

 

しんどくても、自分の中のサイコーを提供したい。

技術中、あんま喋らないけど、、

 

これが、僕の接客です。

 

お客様に接することを、自分の持てる技で。

 

美容師にとって、『技術は言語』だと思います。

ハサミの音、
シャンプーのリズム、
刷毛のタッチ、

どれをとっても、言葉と同じ。

優しい言葉をかけるより、優しい技術を。

お客様を褒めるより、お客様が褒められる髪型を。

 

別に言葉じゃなくても心は込められると思うのです。

 

 

そんな美容師、いたっていいよね?

 

自分はまだまだですけど、僕の目標はブレずにそこにある。

 

もっともっと、心を注ぎます。

 

モデル協力してくれたあきちゃん。

いつもありがと。

 

 

では、また

 



ピックアップ記事

  1. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  2. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  3. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  4. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  5. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。

関連記事

  1. カラーリング

    プライマルという曲を思い出しましたというお話。

    おはよございます。花の金曜日です。そしてそろそろ高校の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スタイル

    印象をコントロールすること。
  2. どーでもいいコト

    酷いよね。世知辛いよねって話。
  3. 個性派ヘア

    先日の講習モデルをちゃんとカメラで撮ってみた件
  4. カラーリング

    今期の暗髪ショートヘアにオススメのカラー
  5. プライベート

    大人の遊びグループ『髭坊主』完結
PAGE TOP