インナーカラー

まだまだあるWA!インナーカラーのバリエーション3

 

ゼイます。おはよごゼイます。

埼玉県熊谷市の者です。

 

昨日の夜は吹き荒れましたね。風。

さすが熊谷市。からっ風ってやつが凄まじい、、。

うちの庭のモノが跡形もなく消え去りました何点か、、。

Yahoo!ニュース見たら、『冬が急接近』と書いてありました。

 

みなさま、ご自愛を。暖かくしてお過ごしくださいね。

 

さて、今日の内容です。

 

 

 

ねー!また、ねー!

『インナーカラーかよ、、』
ってねー!言いたい気持ちもわかります。

書いている自分がそう思う。

 

いや、実際、インナーカラー自体のネタはあるんですが、タイトルの、、

『まだまだある〇〇!』の文字がもう、、

バリエーションが、、、

 

ということで、とりあえず、インナーカラー特集は、
これで終わります。
(少ししたら別タイトルで書きます)

 

んで本題。

 

ちょっと前に僕、ワークショップ開催してるって書いたじゃないですか。

 

 

この記事ね。

 

今回のモデルさんは、このワークショップの参加者のアスカさん。

 

例のごとくビフォアを撮っていませんすいません。

もうすでにチラッと見えてますが、せっかくの『お任せ』だし、美容師さんだし。

ここは、盛大にやっときました。真骨頂。

アメージングインナーカラー

をね。

 

 

セクションは、トライアングルネープセクションで

僕の場合、より仕事をはっきりとさせるため、
インナーカラーのデザインするためのセクション(分け方)をオリジナルで、大きく分けて、3パターンに絞っています。

そうすることで、スタッフにも共有でき、次回来店時も迷いがないからです。

そして、ワークショップの参加者さんならすぐわかると思うのですが、

アメージングするときにサボっちゃいけないのが、これ。

 

 

 

ね。そうそう。

『ベース作り』ね。

 

日本人の髪に自分の理想の色を入れたいのなら、

ブリーチアウトしてすぐにファイナルティントじゃなくて、一度、こうした技術を介入させることが、重要だったりします。

 

これがシームレス(継ぎ目のない)デザインを作るコツです。

 

 

そして今回のファイナルティントは、、、

 

 

『塩基性染料』

というやつですね。

 

この染料、厄介なところもありまして、

結構色ぶれしたりします。(国産のものだと特に)

 

なので、

 

 

これも大切。

 

今回は国産の『ロコル』と、外国産の『マニパニ』を使用。

 

カップは5個用意していますが、3色で構成しています。

んで、仕上がりはこちら。

 

 

バーン。

 

バーン!

 

バアァァン!

 

 

 

ちゅうことです。

 

超絶、細かいデザインに見えますね。

 

 

 

 

んでも、結構シンプルに塗布しています。

要は配置の問題ですね。

 

ちなみに角度を変えると、、、

 

 

 

こんな風に色味が変化します。

 

面白いでしょ?

 

 

例えば、縛ったときなんかは、

 

こう見える。

 

比べてみると、、、

 

 

一目瞭然ですね。

 

 

 

いかがでしょうか。僕の真骨頂。

 

 

シンプルにミニマムにデザインされたインナーカラーも、もちろん素敵ですが、今回のようなデザインであれば、周りの目を奪うこと請け合いです。

 

ちなみにトライアングルセクションでデザインしてあるので、下めに縛ると、あまり目立たず、上めにポニーテールすると、よく目立つようになっています。

あ、あとお団子なんかするとかなり目立つかな。

 

 

このようにインナーカラーにはたくさんのバリエーションがあります。

 

入れる場所・範囲・彩度・透明度・色味・組み合わせ、、などなど。

 

これらを総合的にジャッジすること。

 

そこに美容師のセンスが問われるかと。

 

 

手前味噌ですがそう考えます。

 

興味のある方、ぜひ一度セッションしましょう。

 

では、良い休日を!

 

 



ピックアップ記事

  1. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  2. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  3. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  4. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  5. 質問が非常に多いので、、、、答えます。

関連記事

  1. 個性派ヘア

    個性的な髪型を探しているあなたへ!当店スタッフが新作ショートヘアに☆

    こんにちは!埼玉県熊谷市の美容室電髪倶楽部STREETのヤスオ…

  2. インナーカラー

    “グラッシ”という技法で作るアメージングなインナーカラー

    こんにちは(´∀`)埼玉県熊谷市の美容院電髪倶楽部スト…

  3. インナーカラー

    インナーカラー職人になりつつある今日この頃

    おはようございます。ブログ更新できないクマ…

  4. インナーカラー

    インスタでいつも以上に反応が良かったインナーカラーのお話

    おはようございます。昨日の記事をいいねシェ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ホントにどーでもいいこと

    ヤスオの大冒険〜着きました。〜
  2. スタイル

    『続!グローバリズムの波』というお話
  3. スタイル

    春のイメチェン!各メディアを騒がせた美容師ちゃんをバッサリさんしたよ!
  4. カラーリング

    ホワイティカラーのショートボブはいかがでしょう。
  5. スタイル

    外国映画に出てきそうなマニッシュヘアを作ったYO!
PAGE TOP