カラーリング

長野セミナーで使った技術でグレージュヘアを作ったYO!って話

 

日本の皆さんこんにちは。

昨日は約、30グラム軽くなったヤスオです。
(意味のわからない方ごめんなさい)

 

いいね!が欲しい。

ただそれだけです。

 

 

さて、今日のお話ね。

 

 

ってことなんですよ。

 

そう。先日の長野セミナーにて、

『バックコーム』

という技術をご披露したわけですが、ちょうど好例(サロンワークにおける)としてあげられるスタイルをデザインしていたのでシェアします。

 

ロングヘアにショートグラデーションとして。

 

俗にいう、オンブレっぽいデザインですね。

 

 

 

こちらの方、僕の主宰するワークショップの参加者さんと同じお店に勤務しているアヤさん。

『こういうカラーならヤスオさんに任せたらいい!』

と、レコメンドいただいたようで、、泣

 

朱門さんアザました!

 

という経緯で初のご来店をいただきました。

 

 

ちょっと『寄り』で見てみると、、

 

バックコームの滑らかな色移りが確認できますね。

結構作業中はセンセーショナルに見えますが、仕上がりはとても滑らか。

 

 

 

ベースカラーもなるべくグレイッシュになるように下処理をしてね。

この辺ちゃんとわかってないと、少しばかり苦労するかなと。

 

 

 

フロントから見ても、、

 

 

って大人っぽい、、、。とても綺麗な方でした。

いいなぁ綺麗な人と働けて、、

 

そこは置いといて。

 

この色の移ろいが滑らかに見せることができるのが、バックコームに魅力の一つです。

 

結構、みんな『知ってるよ?バックコームでしょ?』

みたいなリアクションとる美容師さんいますが、やり方にコツもあるんですよ?

『知っている』のと、『出来る』のは、似て非なるものです。

 

是非とも、マスターして素敵なデザインを目の前のお客様に提案してあげてくださいね♫

 

 

あ、そうだそうだ。

個人的な講習依頼とか、そこそこ来るんですが、
店舗単位で臨店講習の依頼の場合、お早めに連絡いただけると助かります。

ワークショップやその他の件もあり、
なかなか対応しづらくなってきているもので(^_^;)

 

各メーカーさんも早めにスケジュール組んでいただければ、対応しますので、よろしくお願いします。

 

それでは、ラストスパート頑張ります!

 

 

 

 



ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  2. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  3. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  4. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  5. 質問が非常に多いので、、、、答えます。

関連記事

  1. スタイル

    滋賀県からご来店。黒七味って知ってます?

    おはようございます。本日の熊谷は風が強いです。吹きすさ…

  2. スタイル

    久々のデザインチャレンジ〜マーブルカテドラル〜

    おはようございます。本日の午前中は、まさか…

  3. カラーリング

    カラーのムラにお困りの方へ『トラブルシューティングカラー』

    こんばんは今日のお昼は大戸屋だった埼玉県熊谷市の美容室電髪倶楽…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

  2. スタイル

    ショートヘアに警笛!あなたは大丈夫ですか??というお話
  3. ブログ

    節目としてね。
  4. レクチャー

    アメージングカラーの極意を公開します。
  5. 個性派ヘア

    @自然 アメージング職人発動です。
PAGE TOP