インナーカラー

ショートヘアにもインナーカラーってどうです?

 

おはようございます。

埼玉県民です。

 

大御所の方々に無視され続けても果敢に絡んでいく勇気を待ち合わせています田舎者です。

 

どうぞお見知り置きを。

 

 

という事で、本題。

 

今日も元気にインナーカラー♫

 

です。

 

以前にお知らせした4月からの僕の料金改定の件。

 

そんな事もあってか、駆け込み的な現象が起きているとかいないとか。

 

でも、どうかご安心ください。

あくまで4月1日以降のご新規の方

にです。

しかも凝ったアメージングデザインのみ!

にです。

 

通常のカラーであれば、ご新規割引こそありませんが、そこまでかかりませんので、ご安心を。

 

 

というイントロダクション。

 

 

んで、来てくださいました。ご新規様が。

 

ヘアスタイルはショートヘア。

そこにアメージンなインナーカラーを入れてくれとのこと。

 

 

そう。切り上がりはこのように。

 

 

 

この状態でもちらっと見えていますが、

 

通称『イヤリングカラー』などとも呼ばれるインナーカラーをデザインさせていただきました。

 

 

 

めくってみると、、

 

 

このようなちょっとグレイッシュなトーンでのカラフル。

 

だがコレだけにあらず。

 

さらにめくると、、、

 

 

 

このようなブライトなトーンが根本に出現するギミックとなっております。

 

 

どこをどう動かすか。そのことで、表情を変えるデザインとなっております。

 

 

もちろん耳かけした時にね。

 

 

こう見えるのがイヤリングカラーと呼ばれる所以です。

 

 

アメージンなカラーをしたいけど、全体にする勇気はない。

そんな方いらっしゃいましたら、ぜひ一度セッションしましょう。

 

 

あなただけのオートクチュール。お作りいたします。

 

 

それでは、今日はこの辺で。

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  2. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  3. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  4. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  5. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜

関連記事

  1. インナーカラー

    レッツイメチェン!アメージングにいたしましょう。

    おはようございます。埼玉県熊谷市の美容院電髪倶楽部ストリートの…

  2. インナーカラー

    チュシャ猫のようなインナーカラーをデザインしたって話

    はーい!おはようございます。埼玉県熊谷市の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    ご注意くださし。
  2. カラーリング

    アメージングカラーの展開例
  3. おしらせ

    下半期は本当に動いたなぁという振り返りと『お知らせ』
  4. スタイル

    印象をコントロールすること。
  5. カラーリング

    美容師の超難関問題カラーについて書きマンタ
PAGE TOP