カラーリング

夏の代名詞をカラーで表現してみたよ。

 

土曜日。お盆明けの土曜日です。

皆さまどのようにお過ごしでしょうか。

 

 

 

フェスですか?やっぱりフェスですか。

 

昨日あたりから、涼しくなって過ごしやすい良い天気。

そうなるとフェスですよね。

うんうん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行きてぇーーわ!!

僕だっていきてーわ!

一回も行ったことねーわ!

ああああああああああフェスしてー!

フェスでフェスフェスしてーーーー!!

フェフしてーーー!!

フェフ姉さんの髪染めてあげテェーー!!

 

そんな平成最後の夏ですね。

 

さて、隙間時間にブログをダンです。

 

 

 

 

 

ってことなんですけど、僕、デザインチャレンジってやっていまして、、

 

よく、美容室で見かける風景だと思うんですが、お客様が美容師さんにケータイで画像見せてたりするシーンあるじゃないですか。

その際、見せてる画像って大体『ヘアスタイル』だったりするわけで、、

それを見て、美容師さんもカウンセリングがスムーズに進んだりと、まぁ、いい時代ですね。

 

でもね。僕の場合、、、、

『画像が景色、、』

だったりすることが多くてですね。

それら景色を髪に落とし込むことを『デザインチャレンジ』と呼んでいるんですね。
(今年から社員教育の一環として会社に取り入れられました笑)

 

そういう流れもあってか、比較的カウンセリング時に

『〇〇みたいなイメージでお願いします』
(この〇〇は普通のサロンだと人間が入りますw)

なんて言う『詳細はお任せ♡』スタンスなオーダーが大半を占めています。

 

 

で、今回はこちら。

 

 

 

二つ画像がある理由はね、、。

 

ブログの更新が遅れすぎて1周しちゃったんですよぉぉお😭

 

ってことです。

そうなんです。同じお客様が、再来店されてデザインチェンジしてしまうほど更新が遅れてしまっているのです。

 

僕のバカ。

 

 

と言うことで、本来ならば単体で記事書けるのに一気出しします。

 

 

 

せっかくなので並べてみました。

 

まずはサイドビューから。

 

 

 

逆サイドも。

 

 

並べてみると面白いですよね。

これも同じお客様だから変化がわかりやすいってことね。

 

 

続きまして、バックビュー。

 

 

 

ちょっとほぐしてみた感じも。

 

 

奇跡的に同じような画角で撮っておいて良かった泣

 

 

一応、単体で説明しますと、、。

 

こちらが紫陽花をイメージしたカラー

 

 

 

グラデーションをつけてあるのも工夫点の一つですが、紫陽花にある色を3色使っております。
(ガチの紫陽花のようにアルカリの違いで出来たものではありません。当然ですが)

 

 

んで、

こちらがオーシャンブルー。

 

 

透き通るような質感、そして途中にある緑みのあるブルーを出すのに一工夫必要です。

 

 

 

ちなみにカラーを流した後がこちらね。

 

デザインのヒントになるのではないでしょうか。

 

 

如何でしたか?

夏の代名詞を表現するカラー。

 

今回のブログで、非常に大事なことを一ついえば、、、、

 

 

綺麗なベース作りされていれば、カラーデザインチェンジも余裕でできる!

 

ちゅーことです。

ブリーチをするようなデザインをお求めの方。

 

美容師さん選びは慎重に♡

 

と言うことで今日はこの辺で。

 

 

 



ピックアップ記事

  1. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  2. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  3. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  4. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  5. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜

関連記事

  1. カラーリング

    黒染めマックスからの解放チャレンジ。

    こんにちは。埼玉の穀潰しです。&n…

  2. カラーリング

    先日のシークレット講習レポ2

    はい。こんにちは。最近、カラーネタばっかしか書かない熊谷のしが…

  3. カラーリング

    ショート好き女子のおすすめ【フレームカラー】のご提案です。

    こんにちは。やんごとなき状況に身を置き粉骨…

  4. カラーリング

    【PRIZMATIC LIGHTS】って名付けました。

    おはようございます。いや、こんにちはか。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カラーリング

    『おかわりカラーリング』という発想について
  2. インナーカラー

    夜間講習して来まんた。inガモウ高崎スタジオ
  3. カラーリング

    黒染めマックスからの解放チャレンジ。
  4. スタイル

    バッサリいったあの人にアメージンしまんた。
  5. カラーリング

    デニムのような風合いのヘアカラーを作りました。
PAGE TOP