カラーリング

アメージング職人が作る進化に進化を遂げたグレイヘア

 

こんにちは。

埼玉県熊谷市の美容室
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

 

ひっさびさの連日投稿ダンです。

ほんと毎日ブログ書いている人、鉄人かな?って思えます。特に12月なんてね。

やる気を物差しで測ることなんてできないかもですが、、、

やっぱり、何かを発信し続けている人って気合いが違いますよね。

 

だって、、、

インスタ・ツイッターに比べて、大変だもの。ブログ。

『ラクショーだよ!そんなん!』

と思っている方。試しに連続100記事書いてごらんよ。多分、10個書く前に気力尽きるから。

 

だから鉄人。連日投稿してる人。

何にせよ、口だけ番長が多いのもこの業界の特徴。

そして、『口だけ番長』ほど、井の中の蛙状態になっているのが現実。そりゃ伸びないわな。

何の話だこりゃあ。

 

閑話休題。

 

本日のタイトルはこちらでございます。

 

進化に進化を遂げた、、?

我こそが口だけ番長かな?ww

いや、タイトルなので大袈裟に書きましたが、

来店当初よりずっと変化をこのブログで記録させて頂いている、サチエさん。

ちなみに前回の内容はこちら。


最初まで、リンクで遡ってもらえればわかると思うのですが、

来店当初はセルフ?黒染め(白髪染め)のおかげで、真っ黒状態からスタートでした。

もうすでに何回か前から、その痕跡は消え去り、今は自由にカラーを楽しめる状態になりました。

 

と言うことで、このように。

 

ご本人からのこの時のオーダーが、

『ドブネズミ色にしてください』

とのこと。

 

リンダリンダと二つ返事で答えておきました。

 

 

ねずみ色って実はたくさんあるんです。

江戸時代に派生した文化です確か。

なので実際、ドブネズミという色は存在するし、結構きれいな色だったりします。

 

 

 

そして、、、ね。

実はこれ、前回のデザインだったんです。確か10月ごろの。

 

なので、さらに進化します。

 

 

さらに進化したデザインがこちら

 

 

うん。何が違うの?って方のために、並べてみます。

 

 

色味の違い、わかりました?

そんなあなたは、良い目をお持ちです。おめでとう。

 

いや、そこじゃないんです。

 

今回の進化は、『ローライト』を加えました。

 

 

フロントの一線に『チャコールグレー』を差し込んであります。

グッとしまったでしょ?

もちろんコレも黒染めや白髪染めではありませんので、次回以降も自由自在です。

 

 

 

フロントのチャコールグレーまで濃くはしていませんが、全体の根元も少し暗めに設定してあります。

 

それでこの立体感が生まれているわけですね。

 

 

どうでしょう?

 

なんか、途中から『白髪について』ってこと忘れていませんでした?

普通にデザインカラーのお話のようですもんね。

 

そうなんす。

白髪だろうが、別に白髪ぞめする必要はないんですよ。

大切なのは、その人のファッションや、ライフスタイル。

それに合わせたデザインをすることにあるんです。

 

僕ら美容師側に問題があるんです。技術や知識が更新されていないから、今までの慣習で動いてしまっている。

先輩がそうやってたから、自分もそうする。だから自分悪くない。って発想ね。

 

そう。だからお客様は別に白髪が生えてきたからって、心配することないです。遠慮することなんて全然ないです!

自分の好きなスタイルをお探しください。その理想に近づけるべく、我々美容師が努力しますので。

 

それが美容師です。

 

というフィロソフィーを持って今日も元気にアメージンしてきます。



ピックアップ記事

  1. お待たせしました。日本初!技術特化型オンラインサロンオープンのお知らせ。
  2. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  3. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  4. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  5. 質問が非常に多いので、、、、答えます。

関連記事

  1. カラーリング

    塩基系染料“ロコル”を使用した鮮やかなグラデーション

    はーい。みなさまおはよございます。ハイトーンカラー…

  2. カラーリング

    デニムのような風合いのヘアカラーを作りました。

    こんにちは。昨日は、我が熊谷市の花火大会で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    別にあなたは悪くない
  2. ブログ

    行って来ました津軽へ。後編
  3. ブログ

    伊勢崎の美容室にて講習してまいりましたレポート
  4. ブログ

  5. カラーリング

    『おかわりカラーリング』という発想について
PAGE TOP