個性派ヘア

『毛糸玉』ヘアと名付けました。

 

土曜の夕闇にこんばんは。

埼玉は熊谷市に生息しているカワイイ系美容師です。

 

今日はね。3月の土曜日だからね。まぁまぁね。忙しいからね。と、ところどころに句点を打ってみると、まるで幼少期の貴乃花のようになるから、ブログ書いてる人やってみておすすめ。

恐ろしくどうでもいい始まりとなりましたが、気にしないでください。あいも変わらず太ってます。

 

さて、パーマの放置タイム中にどれだけ書けるかの真剣勝負です。本日のお題はこちら。

 

 

ちょっと前に、アートについてツイートした事がありましたが、その際に『これがアートだバカヤロウ!』と芸術家気取って一緒に載っけたヘアですね。痛いツイートするのが、得意技です。

 

さもあれ、このヘア。

インスタでも、まぁまぁの反響いただいたようなので、名前をつけました。

それが、

 

 

 

『毛糸玉』

です。

 

『ヤーンボールヘア』って言っても伝わらないから、どストレートに毛糸玉。

 

別にふざけてません。真剣にそれをイメージしながら色配合してたもん。

 

ふざけたのは、仕上がった後。

 

せっかくなので、色々と写真撮らせてもらいました。

まずはシンプルに。

 

ドライのみのストレート状態。

 

逆サイドはこれ。

 

 

ちなみに、バージン毛(地毛)スタートです。

 

しつこいようですが、僕、アメージング職人とか名乗ってるんで、痛い奴と思ってくれて結構ですが、結構、丁寧な仕事するんです。

 

ちょっと巻いてみた。

 

ココワニホンデスカ?

と問われたら、『違います。熊谷です。独立国家です。』と答えてほしい願望を込めて巻きました嘘です。

 

逆サイド。

 

レインボウって言われれば、レインボウですが、、、

ん〜そうじゃないんだよなぁ。もうちょっと民俗調というかなんというか、、、

わかってくれる人いたら、今度デートしましょう。

 

軽く結んでみた。

 

なんとなく、毛糸感わかってくれます?

そんな質感になるように、とある色を工夫してみたんですが、、、

 

ちょっと、『インディアン』とか『オルテガ』とか『絨毯』とか、そんな雰囲気になるように努力したんですが、、どうでしょう。

 

 

 

 

もっときつく結んでみた。

 

こうすると、このカラーの複雑さが垣間見えると思います。

 

 

 

てゆーか。その前に。

 

『このようなカラーをよくやらせてくれる人いるね?!』

なんて声が聞こえてきそうですが、、、

 

いや、だって、、来てくれるんだもん。。

 

(この画像は外国の人にヒットしたみたいでDMいっぱいもらいました)

 

 

逆サイド。

 

 

なんとなく。。。

 

なんとなく、お気付きの方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

 

 

こちらのモデルちゃん、、、

 

 

じゃなくて、、、モデル君。

 

そう!男の子だったりして!

 

 

 

よくぞ、ここまで、地毛で伸ばした!えらい!サイコー!

と、さんざ、褒めちぎっておきました。

 

 

記念に、絶賛発売中のロイドちゃんと。

 

ご想像の通り、めっちゃ時間かかりました。黒髪から、編み込みまでですもん。

 

お疲れさんでした☺️

 

きっと美容師さんも読んでくれていると思うので、塗布中の一コマを。

 

 

興味ある美容師さん。チャレンジしてみなはれ。

そこは、きっと、、、地獄の門だYO💓

 

 

 

『YARN BALL HAIR』

 

チャレンジャー。お待ちしています。

 

では。

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  2. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  3. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  4. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  5. 重要なお知らせ〜その2〜って話!

関連記事

  1. スタイル

    女の子がカリアゲてたっていいじゃない!ヘアタトゥーもステキじゃない!

    っていう長いタイトルで始まります今回のエントリー。…

  2. インナーカラー

    『これぞ僕の真骨頂!超絶インナーカラー』〜そしてタネあかし〜

    おはようございます。また雪が降り始めましたね。(´・_・`)…

  3. カラーリング

    レインボーカラーした後のリカバーをしてみたよって話。

    どうも。熊谷市の美容師らしからぬ容姿の美容…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 個性派ヘア

    『新米美容師のあの子が秋髪にチェンジした』というお話
  2. スタイル

    出産を終えてのバッサリさん。
  3. カラーリング

    『マーメイドヘア』の基礎的な作り方
  4. ブログ

    嬉しいことがありましたって話
  5. バッサリさん

    くせっぽニュアンスなバッサリさん。
PAGE TOP