スタイル

『続!グローバリズムの波』というお話

コンニチーワ。

埼玉県熊谷市の美容室
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

『D』の経過報告。

只今、

マイナス4.2Kg

少しずつ、体が軽くなってきたような、、

こりゃそのうち浮きますね。

3ミリくらい。

あ、

ドラ◯もんと同じスペック。

さて、
今回のお話は、
『続!グローバリズムの波』

というお話。

ちょくちょくこのブログに登場してくれる、

ケリーちゃん。

この子がお友達を紹介してくれました。

どえらい美人さん。

類は友を呼ぶのね。

して、当店一の不思議野郎の
こいつが、、、

image

こいつが、、、

image

カウンセリングに、、、。

ダイジョブデスカ?

ニホンゴモママナラナイノニ?

ダイジョブデスカ?

聞き耳をたてていると、、、

お客様『なんかねーコロンって感じー』

お客様『上がペタってなっちゃうんだよねー』

!!

擬音語!

擬音語使ってる!!!

まじか!

MA・JI・KA!!

実は日本語めっちゃ上手い子だったのですね。

外国の方からすると、
擬音語は意味がわからないそうで、
非常に難しい日本的な表現だそうです。

それをいとも簡単に、、、

というか、頻繁に使ってくる、、。

それであれば、
超絶重篤厨二病野郎の

image

こやつでもなんとかなるわけですね。

で、今回のオーダーは、、

『細かめにハイライト入れて』

『ふわっとセットできる髪型』

ということになりました。

欧米諸国では、
『全体カラー』より、
『ハイライト』などの
ホイルワークの方が主流だったりするようで、
その方が、
”ナチュラル”
と感じるようなんですね。

過去に、美容師さんに講習する
講師だけで開かれる勉強会で、
ニューヨークで五本の指に入る
カラーリストさんに教えていただきました。
(ジェニファーロペスさんが顧客だそうで、、)

ついにその技術を活かす時がきました。

で、
仕上がりでございます。

艶やか。

細やかなハイライトが
全体的なトーンをアップしてみせます。

基本的にはドットを配置していくわけですが、

配置の仕方によって、
髪の流れを強調するような
『強いライン』
を作ることが可能となります。

う、うつくしい、、、

ブルネットヘアにハイライト。

鉄板ですね。

最後に記念の2ショットを。

っく、、、

顔ちっさ!

僕のポーズと、おでこのシワには
触れないでください。

エミリーちゃんありがとね☆

これからもよろしゅうたのんます。

『NO BORDER』

美容に国境はありません。

これからも証明していきたいと思います。

denpatsu street YSO

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…
  2. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  3. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  4. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  5. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜

関連記事

  1. インナーカラー

    キレイな形のボブを切ること。それプラス・・・って話。

    おはようございます。埼玉県熊谷市の美容室…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. プライベート

    お休みでしたので、、、
  2. マジメに

    頭皮や頭髪にトラブルを抱えてる方・そしてすべての電髪のお客様へ
  3. 個性派ヘア

    ユッキンの最新アメージングヘア〜2016 夏〜
  4. スタイル

    あの小学生の姉がやってきた!!
  5. デザインチャレンジ

    デザインチャレンジ〜ひまわりを表現する〜
PAGE TOP