バッサリさん

『今一度見直したいカラー&ばっさりさん』というお話

おはもうございます。

埼玉県熊谷市の美容室
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

本日は、
早朝セットのご予約のため、
AM3時
から、出勤しております。

気分的には、夕方気分。

ですので、

ブログ更新します。

今回のお話は、、、

『今一度見直したいカラー&ばっさりさん』

というお話。

まず。

ビフォア。

この方もやはり、ブログから
前回、初来店された方。

今回で2回目となります。

ありがたいことです。

して、
オーダーをお伺いしたところ、、

『ばっさりいきたいでしゅっ♡』
(やはりそう聞こえるのです。僕には。)

ということでしたので、

いかせていただきます。

ちなみに余談ですが、、、
ーーーーーーーーーーーーーー
『ばっさりさん』という言葉。

僕、普段から物や事に
『さん』をつけてしまう癖がありまして、、

『前髪さんどーする?』

というのは、
僕のお客様なら、
何度も耳にしているのではないかと、、、

その流れで、『ばっさりさん』
という言葉が生まれたのですね。

ですので、グーグル先生などで、
『ばっさりさん』と検索すると、、

うじゃうじゃヤスオ関連の画像が出てきます。
パイオニアです。
ーーーーーーーーーーーーーー

はい。
切り上がりました。

うむ。まさにばっさり。

美容師さん向けに。

このスタイルのカット手順を
簡略的に記号的に公開します。

タテ

ナナメ

ヨコ

タテ

電髪スタッフよ。

この暗号から、切ってみたまえ。

して、表題にあります、
カラーリング。

最近、
グレイッシュやアッシュばかりでしたので、

今一度、このような柔らかさをご提案。

染まり上がり。

はい。
『ミルクティー』
ですね。

柔らかさの秘訣は、
『程よい黄色さ』を残す事。

もちろん、ブリーチは必須ではあるのですが、
(ちなみに来春、ブリーチ必須カラー注目です)

最大限のケアを施しながらならば、
質感も損なわれません。

そして、
やはり正面を頂こうと。

めっちゃ照れておる、、

キュンキュンポイントを進呈しましょう。

で、やっとこ撮れた一枚。

よい髪。
よい艶。
よいお色。

非常にお似合いだと思います。

なおちゃん協力あざした!

さーぁって、
本日も張り切って。

ちょきちょきいたします!

皆様のご来店心よりお待ちしています。

denpatsu street YSO

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  2. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  3. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  4. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  5. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。

関連記事

  1. バッサリさん

    千葉県からのバッサリさん。インスタスゲェですね。

    おはようございます。埼玉県熊谷市の美容院電髪倶楽部ストリー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. インナーカラー

    『ピンクのインナーカラー』って言っても色々あるよねって話。
  2. カラーリング

    ヘムカラーというデザイン
  3. カラーリング

    こだわりの『オンブレカラー』僕の工夫について 
  4. ブログ

    追い込み中です。
  5. 個性派ヘア

    『熊谷のアメージングカラー職人とは僕のことです』というお話
PAGE TOP