ブログ

プライベートレッスン〜大人可愛い〜

こんにちは。

埼玉県熊谷市の美容院
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

ごきげんいかがですか?

僕は、GOKIGENです。

ごきげんに体重増加です。

さて、今回お送りするのは、、、

『プライベートレッスン』
~オトナ可愛い~

をお送りいたします。

いつかのエントリーで書きましたが、、
↓↓
『みなさまのおかげで、、、』

僕、ただいま弟子がいましてですね、、。

そいつとのレッスンを一つ晒そうかと。

営業が終わり、
休む間も無く、こいつがやってきたので、
早速レッスン開始。

今回は、ウィッグで、レッスン。

ベースがこの状態から、
スタイルを自由表現で作っていきます。

今回のテーマは、
『オトナ可愛いショートボブ』

といったテーマで。

『デザインバトン』といった
練習形式でいきます。

まず、彼が先行で、先ほどのテーマに沿って
カットから、セットまでを20分以内で
仕上げてプレゼンします。

その後、

そのウィッグで、僕も同条件で切り返し、
プレゼンし、“デザインの違い”を
見ていく形式です。

先行。しゅーや。
スタート。

「オトナカワイイ、、、」

なにやらつぶやいてます、、ww

時間内になんとか作業を終え、

仕上がりプレゼン。

このような仕上がりに。

若干、バックのウェイトが上がっている、
前下がり気味のボブに。

んまあ、スタイルとしては
非常にクラシカルで、
申し分ないのですが、、、

少し物足りない気が、、、

んで、

後攻、ヤスオ。

僕のアプローチは
このような形になりました。

アシンメトリなデザイン。

バングスは、より短く、
んでも『抜け感』を意識して。

この辺がオトナ可愛いを増強させてくれます。

なんか、、、

めっちゃメモってる、、、

トップのレイヤーの入れ加減が
結構大切です。

いかがでしょうか。

デザインバトン。

同じテーマ・ウィッグでも、
でもこのように違いが出ます。

ちなみに、その後、

「前髪短くしちゃうと可愛いに寄りすぎませんか?」

という質問を受けたので、

可愛いに寄せるならこうだよ!

と切り返し。

このように。

これが、『キュート路線』です。

ここらへんの違い、
大切ですね。

っとまぁ、
こんな感じで、プライベートレッスンを
日々しているわけです。

しゅーや。精進せいよ。

そして、、、

今しがた、ツイッターを見ていたら、、

{57C32901-BFC9-4CA5-9BAF-D9EAE5D67A0D:01}

wwwww

がんばっ!

YSO

日常的に愚痴ってます。

ツイッターはこちらから←

日々のお客様のスタイルはこちら

インスタはこちら←



埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  2. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  3. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  4. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  5. 質問が非常に多いので、、、、答えます。

関連記事

  1. ブログ

    『星川カフェのイケメン店主再訪!』〜イケメンのイメチェン〜

    こんばんは。 本日もおかげさまで大盛況だった埼玉県熊谷市の美容院電髪倶…

  2. どーでもいいコト

    という事で、出来上がりました。憧れのデッドマンとのコラボです。

    先日の、斬新すぎるブログ。大変失礼いたしました。…

  3. ブログ

    2018’を振り返って、感謝を述べるブログ。

    こんにちは。埼玉県熊谷市の美容室電髪倶…

  4. ブログ

    さてね。

    日本の皆様おはよございます。 今日は晴天だそうですね。 足元ビチャビチ…

  5. ブログ

    いよいよ始まりました。

    いよいよです。 え? 何がって? ええ。 講習ですよ。 ツイッターで話…

  6. ブログ

    節目としてね。

    こんにちは。 昨日は、、。 鬼ヤバイ日。 そう。 『節分』 みなさんも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。
  1. インナーカラー

    ちょっと季節ずれちゃったけど、良い色だからシェアします。
  2. カラーリング

    ちょっとだけ、遊びを入れたい方にオヌヌメなカラー
  3. スタイル

    デザインチャレンジ 〜真珠貝を表現する〜
  4. カラーリング

    ハイライトだけでトーンアップ!スーパーナチュラルとはこのことだ!というお話
  5. スタイル

    そういえば、バッサリしました。
PAGE TOP