インナーカラー

悶絶っ!!最新テクニック発表〜YSO流秘技炸裂〜後編

みなさん、

『いいね』ありがとうございました。

励みになります。

んで、

お約束通り、先ほどの続き。

本当の意味での私の必殺技。

『アメージングカラー』

をご覧にいれます。

チラリとのぞく、インナーカラー。

自分で言うのもなんですが、

このインナーカラー、

昨年も、各地で美容師さんを前に

講習させていただきました。

はっきり言います。

僕、うまいです。

配置・配色・下地作り。

全てにおいて、自身があります。

先ほどのストレートダウン状態。

そして風になびいたり、

動いた時に、

チラッと。

ちょっとオイルつけてまとめると、、

このような仕上がりに。

逆サイド。

お気付きの方もいらっしゃると思うので、

ここで触れましょう。

このインナーカラー。

ちょいと特殊な技法を使っています。

説明しましょう。

テクニック名

『グラッシ・カラー』

と言います。

すっごく分かりやすく言うと、

『濃淡・色味』

がランダムに縦にも横にも

グラデーションがかって見える。

そのようなカラーリング。

ちょうど、絵本作家の

いわさきちひろさんの

作品のような色彩の世界を

表現するのに適しています。

逆サイドも

 

 

うむ!

いい!

なんとも不思議な発色ですね。

正直、これ、

真似できる美容師さん

今はまだ少ないかと。

そして、すんごく簡単に

アレンジなんかしてみると、、、

このような仕上がりに

このようにざっくりと編み込んでも

かわいいし、

くるりんぱをしてあげると

髪が裏返りますので、

より、『ゆめかわいい』雰囲気が

醸し出せると思います。

最後に正面をいただいて。

あやちゃん。本当にありがとね☆

可愛らしい方だこと。

そして、実はこの方。

出産を控えているママさん!

このカラーリングも、

生まれてくる子に幸せの願いを込めて、

ドリーミーなカラー配色にいたしました。

きっと、

幸せのシャワーが降り注ぐことでしょう。

早くベイビーのお顔見せてね♡

いかがでしたでしょうか。

2部にわたる、

まさに

悶絶級のイメージチェンジ。

この夏、

ペール系カラーから目が離せません。

ご興味ある方、

是非一度ご連絡を。

それではみなさん。

ごきげんよう。

YSO

講習・ワークショップなどのご依頼、

ご質問などは♡

こちらからどうぞ。

 

 

 

 

日常的に愚痴ってます。

ツイッターはこちらから←

日々のお客様のスタイルはこちら

インスタはこちら←

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部


ピックアップ記事

  1. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  2. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  3. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  4. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  5. 質問が非常に多いので、、、、答えます。

関連記事

  1. カラーリング

    【PRIZMATIC LIGHTS】って名付けました。

    おはようございます。いや、こんにちはか。…

  2. インナーカラー

    『これぞ僕の真骨頂!超絶インナーカラー』〜そしてタネあかし〜

    おはようございます。また雪が降り始めましたね。(´・_・`)…

  3. 個性派ヘア

    アディクシーのハイトーンでの使いこなしセミナーのモデルレシピ公開します。

    おはようございます。今日もぶれずに挨拶からです。あ、ア…

  4. インナーカラー

    インスタでいつも以上に反応が良かったインナーカラーのお話

    おはようございます。昨日の記事をいいねシェ…

コメント

    • chisato
    • 2016年 6月 11日

    SECRET: 0
    PASS:
    おぉっ!!お上手~~~~
    わたしもやりたーい!
    てなことで、明日は前髪切りに参ります!
    よろしゅう

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >chisatoさん
    おもろい!待ってるよ~♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    みなさまのおかげで10位です〜感謝をこめて晒します〜
  2. インナーカラー

    ショートヘアにもインナーカラーってどうです?
  3. ブログ

    伊勢崎の美容室にて講習してまいりましたレポート
  4. プライベート

    今日は、、、
  5. カラーリング

    繰り返された塩基性カラーとカラーシャンプーの濁りからの生還オーダー入りました。
PAGE TOP