個性派ヘア

アディクシーのハイトーンでの使いこなしセミナーのモデルレシピ公開します。

おはようございます。

今日もぶれずに挨拶からです。

あ、アメージング職人のヤスオです。

先日、銀座にて

講習をしてきたわけですけども、

えと、あの噂のアディクシー発売前に

ミルボンさんのインストラクターの方々に

向けた講習ですね。

発売後すぐに、一般美容師に向けた、

ハイトーンカラー講習を開くそうで、、

その前に、ハイトーンに対しての

見識を増やそうってなったようで、

『自称アメージンング職人』の

わたくしめにお声がかかったわけであります。

その時のエントリーはこちら

で、その際、モデル展示したわけですけども、

そのモデルがナナ様だったんですね。

実際、仕上がり載せてなかったので、

ここでシェアしたいと思います。

こんな感じに仕上がりました。

本来、18.5レベルまで、

リフト(ブリーチ)してカラーオン

だったのですが、

一部甘くて、

18レベルが混在してしまいました。

てへ。

遠目からでなくて、ちゃんと自分で

チェックすべきですねはい。

ちょっと、帰ってきてから、

修正いたしまして、、、

(左右を合わせました)

このように。

ええ。濡れっぱなしです。

切りっぱなしではないです。

濡れっぱなしです。

いい女は水も滴るそうです。

あんまないでしょ?

濡れてる状態の仕上がり写真て。

うん。

完全に思いつきで撮りました。

ま、でも参考にはなるんじゃないかな?

レシピを大公開します。

まずは、ブリーチを重ね、

18レベルにはあげてください。

18.5レベルがベストです。

そして、

(使いたいだけです)

アディクシーの

アメジスト13とブルーを

7:1もしくは8:1で3%。

これを根元に。

毛先は、

アメジスト13とサファイア9を

3:1で4・5%もしくは3%で。

先に毛先からざっと塗布して

根元を塗布し、

毛先まで引っ張るように塗布します。

そうするとこんな感じに。

目指したのは、

ドラゴンボールのトランクス。

剣持ってないですけど。

近しい色に
仕上がったんじゃないかと。

乾かしますね。

んで、乾いたのがこちら

講習では僕の伝達ミスで染まりの悪かった

左サイドをあえて載せました。

ちゃんとやれば、こうなるよ的に。

ショートヘアのグラデーションをつけるなら、

講習の中で触れた塗り方が良いでしょう。

まさに根元コンシャスな仕上がりに

なっていると思います。

また、来週月曜も、

ミルボン銀座スタジオにお邪魔します。

今回の講習の締めとなります。

素晴らしいカラーを是非、

素晴らしいインストラクターさんたちで

広めてください。

さて、今日も頑張ります。

YSO

ご質問、ご連絡などはもちろん、
講習・ワークショップなどのご依頼は、
こちらからどうぞ。

 

 

日常的に愚痴ってます。

ツイッターはこちらから←

日々のお客様のスタイルはこちら

インスタはこちら←

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部


ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  2. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  3. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  4. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  5. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜

関連記事

  1. インナーカラー

    お着物にマッチするインナーカラーをデザインしたよ。

    おはようございます。まじではえーよ。二つか…

  2. デザインチャレンジ

    デザインチャレンジ〜銀河を表現する〜

    はい。こんにちは。埼玉県は熊谷市でしがない…

  3. インナーカラー

    炎のインナーカラーの巻

    おはようございます。埼…

  4. カラーリング

    アメージングカラーの展開例

    こんばんは。アメージング職人のヤスオです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    ハイライトという技術について〈その1〉
  2. レクチャー

    誰でもプロの仕上がりに!簡単コテ巻きの5ステップ
  3. スタイル

    ボブからショートヘアへ。イメージコントロールのコツ 
  4. レクチャー

    アメージングカラーの極意を公開します。
  5. カラーリング

    パワーカラー特集第2弾 『グレー×グレー』
PAGE TOP