ブログ

ファーターバンとボブ。

先日、あの、、
噂の黙っていれば、、のやつが
久々に襲来しました。
ええ、このブログのディープな読者さん
なら、おわかりかと思います。
『黙子襲来』
でございます。
いつものようにワチャワチャと、、
騒ぎ立てるかと思いきや、、、
意外とおとなしい。
おとなしくしているうちに
そそくさと作業を進める事に。
今回のオーダーは、
『真っ黒にしてくれ!!』
との事でした。
『若干、青みがかってるくらい』
がいいとの事。
なにやら、大人意識しているようで、、
童顔を少しでもカバーしたいそうです。
本人にも言いましたが、
『そりゃぁ無理だ』
と返答しておきました。
童顔の人を黒髪にする、、
大人っぽくというより、
少し、イノセントな雰囲気になるだけ。
ですので、ちょっと、前髪を
デザインさせていただきました。
以前、
『カミカオカラダ』
というコーナー内で触れた、
目尻を吊り上げる前髪をば。
参考記事はこちら←
そうしてようやっと、仕上がり、
お会計をしにレジまでご案内すると、、
『ねぇ、これつけていい?』
とおもむろに取り出したもの。
それが、
『ファーターバン』
でした。
「これ、難しいんだよねぇ
取り入れたいけど、、」
おしゃれ女子の方なら、
一度はそう思い手に取ったことあるはず。
なので、
ボブスタイルの方にオススメの
ファーターバンアレンジをシェアします。
黙子の仕上がりと共にどうぞ。

こちらです。

ファーターバンの中でも
かなりボリュームのあるタイプ。
ターバンの後ろ細くゴム状になっているものは
その部分を隠すようにできていますので、
毛先を少し巻いておき、後頭部の髪を
出すのが得策です。
こんな感じに。
これが、毛先巻いていないと、
ターバンのフロントのボリュームに、
後頭部
が負けてしまうので、サボらずに。
ついでに、顔周りの髪も、
外側に跳ねさせると、なお良いでしょう。
前髪も、v字バングにして、
ちょっとは、モードな雰囲気に。
逆にアーチにしちゃうと、
童顔に拍車がかかっちゃうのでね。
ホント、、
黙っていれば、、可愛いのになぁ、、
今回は終始おとなしいと思ったら、
最後の記念撮影を所望されて、、
仕方なく、、
なんか取ってきた、、
いや、店のディスプレイだよ?
いやいや、、
ハァ〜、、。
やっぱりダマコはダマコでした。
まともに写る気無しです。
ま、それが彼女の良いところ。
これからも変わらずにいてくれよな。
ということで、今日も
はりきって生きていきます。
YSO
埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  2. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  3. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…
  4. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  5. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜

関連記事

  1. ブログ

    YSOのロサンゼルス滞在記 その1

    こんばんは。昨日、日本に帰ってまいりました…

  2. ブログ

    日本カラー界 神々への道

    ー ねえ。みんな知ってる? 神様って本当にいるんだ…

  3. ブログ

    朝から格闘しています。

      ただいま、、、      …

  4. ブログ

    大盛況感謝です。そして、感動営業の秘密を公開します。

    おはよごさります。 さむ。 埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部ストリート…

  5. ブログ

    これもお仕事、、

    こんばんは。 え? ええ。 酔ってますよ? これも立派な仕事です。 (…

  6. ブログ

    さてね。

    日本の皆様おはよございます。 今日は晴天だそうですね。 足元ビチャビチ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。
  1. 個性派ヘア

    帰ってきた逸材の彼女のNewヘア。
  2. インナーカラー

    まだまだあるWA!インナーカラーのバリエーション3
  3. カラーリング

    後輩の活躍のおかげさまでメシが食えてます
  4. ブログ

    僕は生きています。いいわけをさせてくださいの巻
  5. ブログ

    つ、ついに、憧れのあの方に、、、
PAGE TOP