カラーリング

まだまだ人気!切りっぱなしボブ×外国人風カラー

 

っていうタイトルでね。お送りします。

埼玉県熊谷市のしがない美容師ヤスオです。

 

以前、僕、こんな記事書きました。

 

 

そう。これね。

 

ご覧になればわかると思いますが、こういうカラーする際に、大切なことを書いています。

ぜひ、ご一読を。

 

して、この時のモデルさんが、先日カラーリングしにきてくれたので、シェアします。

 

今回は、きっちりグレイッシュに。

 

 

前回のような、若干紫を感じるような色味ではなく、
キッチリグレイッシュに。

もちろん今回のカラーも、ノンブリーチです。

そして、もちろん、、、

 

 

 

 

 

で対応です。

外国人風カラー=アディクシーという構図は鉄板となりつつありますね。

 

サイドビューですが、

このように。

よーく見るとわかると思うのですが、元々のベース、
毛先の方が14レベルまで上がってくれていました。

ので、このように透け感が出てくれています。

 

 

ちなみに、、、

 

前回の色味と比べて見ると

このように。

 

 

カットも前回に比べて、襟足の方を軽くいたしました。

うん。かわいい。

 

切りっぱなしボブと外国人風カラー。

 

まだまだ、人気を引っ張りそうですね。

それと、、、

各メディアで最近また、インナーカラーが注目を集めているようです。

そのうち、特集組みます。

お楽しみに。

 

 

YSO

 

 

 

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. まるでホログラム!アメージング職人の新作ですます。
  2. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  3. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  4. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  5. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。

関連記事

  1. カラーリング

    マニキュアを使わないデザインカラー

    こんにちは!二連休により本来の生活リズムが取り戻せない埼玉…

  2. カラーリング

    ブラウン領域だってアメージングします!!!

    こんにちは。埼玉県熊谷市の美容室電髪倶…

  3. カラーリング

    今だから見直したい。スライシングというデザイン

    おはようございます。熊谷市のしがない美容師…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 個性派ヘア

     『超問題児出現!かと思ったら、まさかのポテンシャルだったのでサロモ決定待ったな…
  2. カラーリング

    繰り返された塩基性カラーとカラーシャンプーの濁りからの生還オーダー入りました。
  3. ブログ

    ファーターバンとボブ。
  4. スタイル

    空気感を身にまとう。
  5. どーでもいいコト

    チャレンジの大切さ
PAGE TOP