インナーカラー

アメージングなインナーカラーを求めて都内からの初セッションです。

 

えー。あー。
こんにちは。お久しぶりです。

埼玉県熊谷市でひっそりと美容師していますヤスオです。

皆さま、お元気ですか。僕は元気です。

 

ここ数日、全国各地の美容の専門学校へ、
求人票を送る作業に没頭しています。

求めすぎです。

ただいま、25校目です。

まだまだあります。

そりゃ、ブログも書けんわな。

全国の美容学生に告ぐ。
今年の枠は7人です。

早ければ早いほど、印象良しです。
早う、連絡くださし。

 

ということで本題。

アメイジングなインナーカラーを求めて、都内からご新規さまが華麗にご来店!

なさいました。

出会いは突然に。インスタから。

このようなメッセージをいただきまして、、

 

ありがたいメッセージありがとうございまぁす。

ということで、楽しみにこの日を待っていました。

 

ま、もちろんインスタですので、情報ほとんどわからない。
どちらからいらっしゃるのかさえも。

ワクワクですね。

 

んで、当日。

カルテに必要事項をご記入いただき、びっくり、、、。

そこには、『品川区』と、、

またまた、都内からのお客様。

縁もゆかりもない埼玉の奥地にまでよくぞいらっしゃいました涙。

 

ここで、一句。

インスタよ
 マジでやるじゃん
  インスタよ 

しょーもないですね。

 

ということで、オーダーを伺いに。

ありがたいことに、事前にイメージ写真を
何枚か用意していただいていて、割とスムースに決まりました。

あとは、しっかりと、毛髪チェック。

この辺は、ヘアドクター電髪倶楽部として、入念に。

そして、インナーカラーをご所望でしたので、
どのように見せたいかの確認をしていたところ、
ある情報を手に入れました。

その情報を元にデザイン決定です。

 

さて、どんな仕上がりになったか。

 

 

アメイジングカラーの完成です。

 

このように仕上がりました。

ちらりとね。めくるとね。

 

 

このような配色で。

ピンクとシャーベットブルーと薄紫の組み合わせ。

ピンク以外は毛先に向かって、薄くなるようにグラデをかけました。

 

サイドから見ると、、

 

この程度にチラリ。

 

耳にかけたり、顔まわりとオープンにすると、、

 

こんな風に映ります。

 

 

ご正面いただきまして、、

うむ!アメイジング!

 

なんとも綺麗な方ですね。

さて、どうして、今回のデザインは
このようになったかというと、、、

 

先に触れた、『ある情報』がキーなのです。

そのある情報とは、、

こちらの方、、

 

バレエの先生

だったのですね。はい。

そう。ダンサーです。

 

ですので、普段高めの位置で、
お団子か、ポニーテールです。

その時に一番、目立つ位置に配置しました。

 

って、その縛った写真を撮るの忘れたっていうね。てへ。

ご容赦を。

 

とおこさん。遠路はるばるありがとうございました。
そして、ご協力にも感謝です。

 

ちなみに、とおこさんのダンススタジオの詳細リンク貼っときます。

 

 

ぜひ、興味のある方はとおこさんのスクールに通ってみてはいかがでしょうか。

とっても素敵な方でしたよ♫

 

さて、あと何校あるかわかりませんが、
求人票の山に埋もれたいと思います。

 

では。

 

YSO

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  2. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  3. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  4. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…
  5. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)

関連記事

  1. インナーカラー

    オトナ女性のインナーカラーには、〇〇が必要って話

    みなさん。こんにちは。最近、気づいたらスタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    ここ最近のブログ更新を怠った言い訳をさせてください。
  2. カラーリング

    今だから見直したい。スライシングというデザイン
  3. カラーリング

    ハイライトの威力
  4. スタイル

    アメージング職人がカットだけでイメチェンしたYO!って話。
  5. どーでもいいコト

    水のチカラ
PAGE TOP