おしらせ

待ってろよ!長野県!の一部の皆様

 

 

 

おはようございます。

埼玉県熊谷市の美容師です。

 

本日はお知らせを。

 

来たる11月20日。ヤスオが長野にクルウうぅう!!

でございます。

これね。

 

日本を代表すると言っても過言ではないディーラー、ガモウさんの長野スタジオにてカラーデザインセミナーを開かせていただく運びに。

 

 

埼玉の田舎者がでしゃばってすみません。

 

 

 

wwwwwww。なぜか写真が青すぎるww

 

ガモウさん公式のfacebookページにて、解禁となったので、お知らせする事ができました。

 

 

そこに書いてありましたが、

YSO氏独自のワークショップは
即日キャンセル待ちとなったそうなので、
YSO氏からカラーレクチャーを受けることのできる
とても貴重なセミナーとなっております!!

 

んぐぐ、、、、。

えらいすごい誇張されているような、、、汗。

いやまぁ、事実ですけども、、

 

そんなワークショップの1stクラスも一昨日で最終日を迎えまして。

(ワークショップの様子を一部ね)

 

またまた、メンバーのしゅもんさんから画像をパクりました。

 

 

そうそうこんな感じ。

 

終始和やかなムードで(冒頭の20分パソコンフリーズするというアクシデンツ!)終える事ができました。

メンバーの方からのお声がけで、facebookでの非公開グループを発足し、1stクラスとして、今後もいろんな疑問や質問のやり取りをして言ったほうがいいのでは?となりましたので、即発足。

オンライン上で、メンバー同士情報交換や、モチベーション維持のために運用していくそうです。

一応、言い出しっぺという事で、リーダーを前橋で活躍するハトさんにお願いしました(押し付けましたw)。

 

いや、こういう発想なかったので、とてもいい事だなぁと。

ハトさんあざっす!

 

ついでにお知らせしておきますね。

先日募集した、3rdクラスなのですが、定員埋まりましたので、参加したいという方は、来年にまた4thクラスを設けますので、その時にぜひ!

何名様かお断りしてしまいまして申し訳なかったです、、涙。

 

このように、たくさんの美容師さんと交流が持てる事。

ちょっと前までは、

セミナーしてさようなら。

ってなっていたのですが、(講習形式なのでどうしても、そうなっちゃう)

今の時代は、SNSがある!

 

んとに、便利ですね。文明の利器ですね。

 

話まとまりませんが、という事で、

『埼玉まではちょっと遠い』と、二の足を踏んでいたそこのあなた!

ぜひ、長野で会いましょう。

 

熊谷市から、クマみたいな男が行きます。

 

長野県域の美容師の皆様。お会いできることを楽しみにしております。

 

YSO

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  2. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  3. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  4. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  5. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…

関連記事

  1. ブログ

    かわいい髪型のために書くつもりだったブログ

    昨日の出来事。 かわいい髪型できたので、スタイルをブログにUPしようと…

  2. ブログ

    変な人に絡まれたって話。

    いよいよです。   11月15日(火) 東京は、ガモウ立川ス…

  3. ブログ

    2020年を総括して

    あと数分で、2020年が幕を下ろそうとしています。…

  4. ブログ

    早朝から、、、。

    おはようございます。 朝です。 朝というか、、、 夜ですね。 今朝は4…

  5. ブログ

    本日は、、、

    いや、本日は何と言っても【聖☆バレンタイン】で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。
  1. ブログ

    久しぶりのライター活動
  2. カラーリング

    カラーのムラにお困りの方へ『トラブルシューティングカラー』
  3. カラーリング

    ホワイティカラーのショートボブはいかがでしょう。
  4. カラーリング

    こだわりの『オンブレカラー』僕の工夫について 
  5. バッサリさん

    くせっぽニュアンスなバッサリさん。
PAGE TOP