スタイル

イメチェンするために大阪からのご来店!?

 

皆様、こんにちは。

 

こちとら埼玉の熊谷市で美容師やっております者です。はい。

 

ここ最近、、、

やることが多すぎて多すぎて、、

 

もう、、、、

 

 

 

 

 

 

 

幸せ♡

 

いあや、課題があるってのは、口では『メンドクセー』言いつつも幸せだなぁと思っております。

 

何だろう、、なんかとにかく楽しい。

以前の僕では考えられなかったこと。

 

自分のやりたい事、そしてなにぶん会社の役員でもありますから、そういった類の課題。

それらを同じ『熱』を持って取り組めている自分になれたのも、やはり『期待されている』という自覚から。

 

誰かに信じてもらえるということはすごいパワーを生むんだなと思います。

まずは、そうなれるように努力を重ねなきゃね。

 

んで、タイトル回収。

 

 

ってことなんですよ。

大阪ね、、、うん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやめっちゃ遠いよね!

 

 

ありがてい涙。

 

現在大阪に住んでらっしゃる彼女。

イメージチェンジするならば、僕にということで切らずに我慢していてくれたようで、、、

 

 

ですので、バッサリさせていただきました。

 

 

 

仕上がりがこちら

 

 

 

ビフォアを撮れよ!というツッコミは結構です。

自分が一番そう思っているので。

 

それはいいとして、こちらのスタイル。

『ネオウルフ』ですね。

 

昔流行ったウルフスタイルとは違い、アンダーの厚みをたっぷりと残したものにマッシュベースをうっすらとかぶせるように。

 

 

特筆すべきは、ネープのコーナーを残すこと。(耳下の襟の部分ね)

 

この部分が大きな違いを生むんです。

 

 

 

カラーリングはビターな色味をのせて。

 

動いていても品良く!大人っぽく!

ウルフスタイルにするならなおさらに。

 

この辺のバランスはとても大切だと思います。

 

 

もっともっとカット技術を磨かなくては、、

 

そーいえば、最近、講習やっていると、僕のことを『カラーリスト』だと思っている美容師さん多くて、、

 

非常に気恥ずかしいですが、僕はカットもちゃんとしますww

 

ただ、めちゃめちゃカラーが好きなだけです。

 

お間違えのなきようお願いします☺️

 

それでは、今日も後半頑張ってまいります。

 

 

 

 

 

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

ピックアップ記事

  1. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  2. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  3. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…
  4. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  5. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)

関連記事

  1. スタイル

    印象をコントロールすること。

    こんにちは。   埼玉県熊谷市の美容院 電髪倶楽部ストイコビ…

  2. インナーカラー

    納涼!『水色とブルーのインナーカラー』というお話

    おはようございます。埼玉県熊谷市の美容院電髪倶楽部ストリー…

  3. スタイル

    拝啓 桜が舞い散る好季節 40センチのバッサリさんしました。

    おはようございます。4月が始まり新社会人の…

  4. カラーリング

    シンプルなバイカラーもオヌヌメです。

    こんにちは。埼玉県熊谷市の美容室電髪倶…

  5. スタイル

    アメージング職人がカットだけでイメチェンしたYO!って話。

    おはよございます。今日は朝からアレンジセットで10名様スタート…

  6. スタイル

    『続!グローバリズムの波』というお話

    コンニチーワ。 埼玉県熊谷市の美容室電髪倶楽部ストリートのヤスオです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。
  1. スタイル

    KA.RI.A.GE女子
  2. プライベート

    大人の遊びグループ『髭坊主』完結
  3. スタイル

    アシンメトリーなカタチ
  4. プライベート

    休みの過ごし方
  5. プライベート

    カフェ巡りその3〜魅惑のパンケーキ〜
PAGE TOP