カラーリング

ハイライトにまつわる連続イメージチェンジ

昨日に引き続き、、、

春です。

季節の変わり目です。イメージチェンジです。

って事でそれっぽい記事を。

ちょいと前にハイライト入れたらうんたらってエントリー書きましたが、今回はアメージンなし。

真っ当な、ケースね。

成人式用にとバレイヤージュをした。

あやちゃん。

おう!ナイスグレージュ!

もともとはグラデーションカラーだったものをバレイヤージュで繋いで、その後カラーリングしたデザイン。

素敵ね。さぞかし素敵な成人式になった事でしょう。

そして、、、

成人式後、、、

『式も終わった事ですし』

と、バッサリさんいたしました。

このように。

ロングの時よりもなんとなく大人っぽくなったような。

男子3日会わざれば、、とかいうけど、女子の方が変化するよね。

もちろん褪色していますので、明るくなっています。

でもその日は、カットのみ。

それでも、十分なイメチェンですね。

そして、、、

それから約一ヶ月。

そのハイライトの根元も伸び、今回はカラーリング。

『全体的にダークなグレーっぽく』
『大人っぽい感じに』

といったオーダーでした。

どうせダークトーンにするなら、ツヤ感も増し増しにしてあげたい。

そう思いました。

なぜなら、『大人っぽく』というキーワードから、ある種の『上品さ』『気品』という部分が大切な要因だと思うからです。

なぜかわからないけど、このブログで一番読まれている、

『グレーにするはずが緑っぽく、、』

ってやつね。

まさに今回のケースがそれに該当するパターン。

んでも、慎重に事を運べば、こうなります。

仕上がりがこちら。

ほら。

ぜーんぜん緑っぽくなぁ〜い!

それどころか、ベース(もともと暗かったところ)もちゃんとグレイッシュになってますね。

光に当たっている部分を見てもらえればわかると思うのですが、

『ハイライトの妙』

と言いますか、複雑な発色をしてくれます。

大変大人っぽく、上品な仕上がりになったのではないでしょうか。
(ま、セットの仕方もありますが、、(^^;;)

せっかくなので比べてみましょう。

女性って本当、髪型や髪色ですごく印象変わりますよね。

みなさんもどうです?イメチェン。

ワクワクするような春を過ごしませんか?

フル装備でお待ちしています。

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…
  2. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  3. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  4. 重要なお知らせ〜その2〜って話!
  5. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜

関連記事

  1. カラーリング

    アメージングカラーの展開例

    こんばんは。アメージング職人のヤスオです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カラーリング

    極上のグラデーションカラーとブログのおかげ様というお話
  2. プライベート

    学びに参りました。
  3. カラーリング

    カラーチェンジあるある問題。濃いグリーンをシルバーにチェンジする方法
  4. おしらせ

    【インフォ】新型コロナウイルス拡大に伴う電髪倶楽部の取り組み
  5. ブログ

    YSOのロサンゼルス滞在記 その1
PAGE TOP