カラーリング

いつかのエメマンの人をカラーチェンジした時の話。

 

こんにちは。

今日は土曜日。ウキウキです。非常にハイテンションで跳ねるようにタイピングしています。

一つ一つのカタカタ音が、エンター押す時と同じくらいの強さでタイピングです。

もはや、『カタ』を通り越して『ダンっ!』ってなってます。

ウキウキも大概に。

 

 

さて、溜まってしまったブログネタをどんどん更新です。

 

 

 

いつかのエメマンの人をカラーチェンジ

 

 

そう記憶に新しい、エメマンカラー。

 

 

 

 

こちらね。

 

結構な仕上がりしたと思うのだけど、コカコーラさんから、なんらオファーがありませんでした。

 

 

そんなエメマン長戸くんがカラーチェンジしにきてくれました。
(なんども言うけど、リリースが全て1ヶ月以上遅れています)

(ちなみに彼はすでに違う色になっています。ご容赦。)

 

 

んで、今回のテーマは『初夏っぽく』と言う事でした。
(5月の話だからね)

 

みなさん。初夏といえばなんでしょう。

 

 

もっといえば、何色っぽいです??

 

 

 

僕は、なんとなく、草木が生き生きと生い茂り始める時期かなぁと。

生き生きと生い茂る。 『生』めっちゃ多いね。この文。

 

だから僕の出した答えは、『青緑からイエローグリーン』な感じ。

 

 

なのでこうしました。

 

 

 

 

 

まんまです。

 

 

 

ひねりません。

 

 

 

 

まんまです。

 

 

もちろんマニパニ中心で調合です。

 

グラデーションのつけ方に要注意です。

 

毛先に向かって、

ブライト〜ソフト〜ライトグレイッシュ

となるように調合してあげたらいいんかと思います。

 

 

そこさえ理解しておけば、そんなに難しい話じゃないですね。

 

これ、お家でセルフカラーでやると、逆に毛先が濃い感じに仕上がりやすいです。

 

その辺がクオリティの違いかと。

 

なので、毛先が濃いカラーしてる人いたら、お家で頑張った人だと思ってもらっていいと思います。

 

だって、変だもん。汚いもん。

髪型によってはありな時もあるけど、、、

 

 

まぁ、そこらへんは好みか。

 

と言う事で今回のレポートは終了!

 

今日も元気にアメージンしてまいります。

 

ウキウキタイピングには気をつけて。ボタンが半分沈んだままのやつできるから。

 

 

 

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 『南国の鳥にしてくれ。』と言う注文入りました。(最後に重大発表)
  2. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  3. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。
  4. 質問が非常に多いので、、、、答えます。
  5. 重要なお知らせ〜その2〜って話!

関連記事

  1. カラーリング

    バレイヤージュとハイライト

    こんにちは。埼玉県熊谷市の美容室電髪倶楽部ストリートのヤスオです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. デザインチャレンジ

    アメージング職人のお仕事。【オーロラカラーの作り方】
  2. スタイル

    はるばる宇都宮から通ってくれるこの方を全力でイメチェン!
  3. インナーカラー

    “グラッシ”という技法で作るアメージングなインナーカラー
  4. ブログ

    連日の盛況、ありがとうございます。
  5. ブログ

    こ、これは、、、『熊谷きってのカオス美容室ここに極めり』という事件
PAGE TOP