インナーカラー

金糸雀のインナーカラー

 

こんにちは。

埼玉県熊谷市の美容室
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

 

なんだかんだで、インナーカラーのブログばっか書いてる気がしますが、それでも、『インナーカラー』でググっても検索トップに来ません。

厳しい世界です。。

 

もっともっと精進せねばいかんですね。

 

ということで、今日も書きます。

 

 

はい!

金糸雀です。

 

この漢字、すぐ読めた人すごいや。

もちろん僕も変換して出てきて初めて知りました。というか初めて見ました。

『カナリア』です。

 

漢字って難しいですね。ちょっと前あたりから『キラキラネーム』とかってディスり日本全土でしてたけど、ずっと昔からあるじゃん。ってなりました。

どー考えても読めねーじゃん。キンシジャクじゃん。あ、でもそう読むのも正しいんだ、、。むっず。

 

 

、、ともかく、仕上がりがこちら

 

最表面にレイヤーの入ったグラデーションボブにクレシェンドでインナーを。

 

なんとなく、見えていると思いますが、もちろん僕がやるインナーカラーですので、単色ではありません。

 

 

ペラりすると、、

 

 

このように。

イエローの列と、薄い紺から始まるグラデーションの列を交互に。

 

ちなみに、グラデーション部分の毛先は黄緑を薄めて使用しました。

 

 

オーダーで、

『黄色を使ったインナーカラーにしてください♡』

とあったので、思い浮かんだ配色が、カナリアのそれでした。

 

ですので、なるべくその配色に寄るように工夫です。

 

前のブログでも書きましたが、単色よりも、色のグラデーションがついている方が、ナチュラルにフェードしますので、オトナ女性に必要な『品』が出ます。

その辺の工夫が必要です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

金糸雀のインナーカラー。

 

ちょっとだけ、遊び心が欲しい。

普通じゃつまらない。

 

そうお思いの方。ぜひ一度ご連絡ください。

あなたの髪に『毒気とユーモア』を提供いたします。

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 日本屈指のコンテスト 『トレンドビジョン アワード2019』 ジャパンファイナル…
  2. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  3. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  4. デザインチャレンジ〜夜明け前を表現する〜
  5. 質問が非常に多いので、、、、答えます。

関連記事

  1. カラーリング

    ホワイト&ラベンダーにチャレンジしたよ。

    お昼下がりにこんにちは。まず。猛烈…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    本日は、、、
  2. インナーカラー

    滋賀県からのお客様をアディクシーで染めたった
  3. おしらせ

    祝!YSOのオウンドメディアローンチです!
  4. どーでもいいコト

    水のチカラ
  5. ブログ

    7月を迎えまして。
PAGE TOP