カラーリング

オトナ女子向け!センス光るブラウンヘア

 

こんにちは。

埼玉県熊谷市の美容室
電髪倶楽部ストリートのヤスオです。

 

新年度、始まりましたね。

新しい環境、新しい目標、なんだか意識して過ごすと返って気持ち良いものです。

 

僕も、4月1日から新たなオンラインサロンの運営に関わることになり、ワクワクとドキドキが止まりません。

またひとつ、成長できるチャンスをゲットしました。

『自ら壁に当たっていく』この事をやめると、成長するのも人任せに陥ってしまいますものね。

人は一人で生きていけない分、何かや誰かに関わって生かせてもらっているだけに、自分の成長くらい自分で決めていきたいと思っています40歳ですおじさんです今朝娘に『パパやだ!』って言われて凹んでるおじさんです。

 

さて、今日のタイトルは、、、

 

 

っていう、なかなか釣れそうなタイトルをチョイスさせていただきました。

そう。釣りたいのです。

 

インスタやツイッターと、大体のSNSやっているんですが、、

一番フォロワーの多いインスタは、もうすでに僕のイメージが固まってしまって、スーパーハイトーンやカラフルヘア載せないと、反応が悪くなってしまうという病気に侵されてしまったので、ブログとかで、その他の仕事を載せていこうと最近は考えています。

 

んで、その一つとして。

 

『ブラウン領域』のヘアカラーで素敵だなっと思って提供させていただいたのがこちら。

 

『こっくり』という言葉が似合う、ダークトーンのラベンダーグレーです。

 

 

なんとなく感じ取れるとは思うのですが、、、

毛先の部分に透明感が出ているかと思います。

 

この部分、実は以前のハイライトの名残を利用しています。

 

ハイライトを入れた後、このように展開していっても良いですよね。

特にこれからの季節、「明るさを出していきたいけど、全体明るくするのはちょっと、、、」

って思っている方の選択肢に上がるハイライト。

このように展開できるので、安心してチャレンジしてみてください。

 

(引きで見たほうが筋感が見えますね)

 

ちなみに、光に透かすと、ラベンダー感も感じられます。

 

 

 

ブラウンってぱっと見、『茶色』って認識されちゃうけど、このちょっとした差異がセンスを表すっていう、醍醐味を秘めているんだと思います。

 

ブラウンヘアにも一工夫を。

 

さぁ、これからの季節。思いっきり楽しみましょう!

 

では。

 

 

 

埼玉県熊谷市の美容室 電髪倶楽部

ピックアップ記事

  1. 重要お知らせNo.3〜4月1日より僕のカラー料金が変ります〜
  2. 業界大注目!!3エフのル・ポリサージュの色落ち経過レポ
  3. デザインチャレンジ〜朝焼けを表現する〜その2
  4. デザインチャレンジ〜アンテロープを再現する〜
  5. カラー剤って言っても、いろんな種類や特徴があるんです。

関連記事

  1. インナーカラー

    金糸雀のインナーカラー

    こんにちは。埼玉県熊谷市の美容室電髪倶…

  2. カラーリング

    夏に向けてのおすすめカラーです。

    おはようございます。熊谷のしがない美容師ヤ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    Now&Then
  2. カラーリング

    バレイヤージュについて『ナチュラルとハイコントラスト』
  3. どーでもいいコト

    美容師の裏側
  4. ブログ

    ワークショップセカンドクラス開講しまんた。
  5. ブログ

    アディクシー導入してからの恩恵
PAGE TOP